林道への案内板

林道データベース Ver. 6.2

教えて下さい。

教えて下さい。 返信

  1. 投稿者:山屋 大阪府
  2. (投稿日:2007/09/08 / 更新日:2007/09/09)
  1. フォームメール
  2. 変更
  3. 削除
  4. 地図の入力

お恥ずかしい話ですが、一人で林道を走っている時に、不注意でバイクを谷に落としてしまいました。
谷と言っても高さは5mm位で、傾斜は45度位です。
助走をつければ一気に駆け上がれそうなのですが、助走をつけるだけのスペースもなく、また私も未熟なもので、それほどのテクニックもありません。
なので、その日はバイクを置いて歩いて帰りました。
どのように引き上げれば良いでしょうか?
JAFとかでは、林道に入ってこれないですよね?
オフロードは始めたばかりで、仲間も居なく、困っています。
何卒、助言をよろしくお願い致します。

単独での引き上げ法

  1. 投稿者:猫印
  2. 投稿日:2007/09/08
  1. フォームメール
  2. 変更
  3. 削除

バイクを倒しておいてもずり落ちない程度の斜面であれば、ロープ1本あれば単独で引き上げられます。

ロープは太さ8~10mm位のバイクの重量を支える強度を持った伸びにくいものを用意します。
まず崖上の立木等強固なものにロープを結びつけます。次にともかく上がれる所まで乗って上がり、ハンドルが山側になるよう倒します。谷側に転んだらバイクを裏返してハンドルが山側になるようにします。
その状態でバイクがずり落ちないようハンドルにロープを結びます。
そしてリア側を引きずり上げます。上げられるだけ上げたらロープを後輪に(アシストハンドルかリアキャリアがあればそちらに)結び直し、今度はフロント側を引きずり上げます。こうして前後を交互に引き上げれば、バイクの全重量を支える必要がないので単独でも引き上げられます。

道具立てを工夫すれば、もっと厳しい条件でも引き上げられますが、人手を確保するほうが楽でしょう。最悪の場合、バイクを分解して引き上げるという手もあります。
要は重さ130kgの物体をいかに持ち上げるか、という問題ですので、落ち着いて実行可能な手段を考えましょう。また、違うルートから登れないか、下って別の道に出られないか、検討しましょう。

燃料も

  1. 投稿者:がんトック
  2. 投稿日:2007/09/09
  1. フォームメール
  2. 変更
  3. 削除

私も以前、崖ではないのですが、ヘンな溝にバイクが落ちて出せなくなり、バイクにとって無理な体勢?で引きずり出したことがあります。

そのとき、ガソリンが全部流れ出てしまって動けなくなり(なぜか分からないけどオイルも)、結局買いに下山しました。
もしも、ってこともあるので、1人なら予備タンクに少し入れていったほうがいいかもです。
もう遅いかもしれませんけど、倒れた状態でできるなら、燃料コックも閉めたほうがいいですね。

これは大変ですね

  1. 投稿者:腰痛gg
  2. 投稿日:2007/09/09
  1. フォームメール
  2. 変更
  3. 削除

わたしも幾度か土手や崖から滑り落ちた経験があり、都度なんとか一人で切り抜けてきましたが、結論的には長時間転がしていると「がんトック」さんのアドバイスのとおり、いろんな障害が生じて、すぐに走行できないかもしれませんので助けを呼ばれたほうがいいと思います。

私の例ですが、
バイクを落とした場所の斜面を這わずに上がってこれるような斜度と地面の状況であれば、エンジンをかけて押しながらゆっくりと斜めに進めます。
(見た目より意外と斜面はゆるいです)
このとき体は山側が鉄則で、反対だとコントロールもしにくいし、ややもするとバイクの下敷・・・に。
また、バイクの右側に体を置くとリアブレーキを使える(手でペダルを押す)ので何かと便利です。
で、このとき注意するのは、焦って押しすぎや、アクセルを開きすぎるとリアが滑り、登るどころか、だんだん落ちてゆきます。半クラ多用がいいです。

這って登るような斜面では「猫印」さまの方法ですね。私もやってみましたがきつい斜面だったのでちょっと根気がいります。あらかじめ木の根っこを切ったり、枝払いが必要でした。なのでのこぎりが要ります。(私はノコギリとラチェット付きベルトを常備していますが、重宝してます)
ロープの架け替えするため斜面を登ったり降りたりすると体力を消耗するので助っ人があれば非常に助かります。

成功をお祈り申し上げます。

ワタシなら

  1. 投稿者:朝日
  2. 投稿日:2007/09/09
  1. フォームメール
  2. 変更
  3. 削除

ともかく 手袋をした人間をかきあつめます。
ロープをかけ 無理やり持ち上げます。
5~6人もいれば なんとかなります。
ワタシの時は 10人来てくれたので 10秒くらいで上がりました。
ただし 後で「とんかつ」を おごらされ 一万円以上かかりました。

  1. 投稿者:山屋
  2. 投稿日:2007/09/09
  1. フォームメール
  2. 変更
  3. 削除

今日、無事に引き上げる事ができました。
ロープや滑車や、色々と揃えて挑みました。
でも一番は人手ですね!
やはり一人では大変だったと思います。
手伝って頂いた方には感謝です。
アドバイスして頂いた方々、本当にありがとうございました!!

Ads by Google

バイクを売るならバイク王

そろそろ2017ニューモデルが出そろいます。気になるバイクがあったら、今の愛車の査定をして、新車の購入の足しになるかをバイク王で査定をしてみましょう!!

Ads by Google

Ads by Google