林道への案内板

林道データベース Ver. 6.2

大船左股林道

大船左股林道のデータ

取材日:
2002/06/26      
所在地:
道南(北海道) 南茅部町、鹿部町 
ダート:
21.8 km 通行状況:通行制限なし
全ての名称
大船左股林道、常呂林道
全長
22.5 km (舗装路を含む)
走破時間
40 分
計測場所
大船松倉林道との三叉路 から 鹿部町国道278、間欠泉脇の出口 まで
道路状況
良好
(一部)
全体に同じ状況
路面状況
フラット
(一部)
やや荒れ 沢渡り
隣接林道
駒見林道、アヤメ湿原、大船松倉林道
景観
良  
支線
万畳敷
交通量
ほとんど無い
峠名
登山口
河川
湖沼
大船左股林道

大船左股林道のブックマーク

[] 改行は反映されません

投稿はありません。

大船左股林道を掲載している品質の高いサイトやページがありましたら、自薦他薦は問いませんので投稿ください。

大船左股林道の評価

[]

評価はまだありません。

大船左股林道を5段階で最初に評価してみませんか?

WebMaster うーたんのコメント

更新日:2002/10/29

複雑に林道が絡み合っているこのエリアで、本線ともいうべき林道。名称は南茅部町側が大船左股林道、鹿部町側が常呂林道となる。

全区間、よく整備されている林道だが、鹿部町側では沢渡や石が露出している箇所もある。

南茅部町側が視界の開けた稜線を走るのに比べて、鹿部町側は鬱蒼とした森林の中、渓流に沿って走る。

鹿部町側の出口には間欠泉がある。

林道情報

[]

写真をクリックすると、拡大した写真が表示されます。

走破できました
  • 投稿者:ゼロゼロ
  • No.6534
  • 2015/08/05   変更/削除
  • 8/4ジムニーで凸。大船松倉林道からの分岐から鹿部町側まで完抜け。万畳敷との分岐を過ぎ、函館と鹿部の境目?サミット付近チェーンゲートはチェーンが緩めてあり四輪で通行可。常呂川沿いはクマの落とし物多数&多量ゆえ徒歩で進入は危険。鹿部側出入口に「クマ出没中」の看板。路面状況は函館側は概ね良好、常呂川沿いが多少の泥濘、荒れ。
    鹿部側は道両脇の草が車両に擦れる所まで一部伸び、完抜け可能か不安でした。

裂傷深し
  • 投稿者:道道136
  • No.3040
  • 2010/08/04   変更/削除
  • 本日大船松倉林道からFF軽四で凸。万畳敷方面への分岐でピンクテープ封鎖。下抜けして暫く行くと路面中央に深さ1mほどの大クラックが50mに渡りアヤメ湿原方面分岐まで道路を分断。アヤメ湿原方面分岐はチェーン封鎖で四輪車下抜け不可。

鹿部側(常呂林道)崩落
  • 投稿者:道道136
  • No.2532
  • 2009/08/10   変更/削除
  • 8月上旬現在大船左股林道自体は全線通行できます。途中赤川林道との分岐(アヤメ湿原への入口)でタイガーロープが張られていますが四輪車でも片手で持ち上げながら下抜け出来ます。駒見林道分岐から鹿部方面に抜ける常呂林道は前後30メートルほど道路がすっぽり崩落しており通行不可。復旧に数年かかると思われ。

ゲート閉鎖
  • 投稿者:じょなさん
  • No.2454
  • 2009/07/13   変更/削除
  • 6/28大船松倉林道分岐より入りましたが、ほどなくチェーンゲートにより進入できませんでした。

コンディション良好
  • 投稿者:クマ吉
  • No.1593
  • 2008/06/13   変更/削除
  • コンディション良好6月に入ってからの状況ですが、
    アヤメ湿原方向分岐~大船側はとれも良く整備されていて、普通車でも走れます。砂利が深いところあります。

このエントリーをはてなブックマークに追加

Ads by Google

バイクを売るならバイク王

そろそろ2017ニューモデルが出そろいます。気になるバイクがあったら、今の愛車の査定をして、新車の購入の足しになるかをバイク王で査定をしてみましょう!!

Ads by Google