林道への案内板

林道データベース Ver. 6.2

林道への案内板

林道情報

直近3ヶ月間の投稿を全て表示します。

皆様から御投稿いただいている林道の情報です。オートバイツーリングや林道ドライブ、MTBサイクリングなどにお役立て下さい。“林道名”をクリック・タップすると、林道データベースの当該のページに移動します。“題名”“WebMasterうーたん”をクリック・タップすると、林道データベースのページの林道情報の段落に移動します。

本名津川林道
題名:9月25日現在
投稿日:2016/09/27

9月25日に偵察してきました。地元っぽい登山帰りの方が9月いっぱいで工事が終わるとの事でした!!br待ちに待った開通も間もなくですね。br詳しくは↓brhttpkurekurefishingnaturumnejpe2799051html

内大臣椎葉林道
題名:崩落部分
投稿日:2016/09/26

こんな感じでした。

子安川林道
題名:本日通りました。
投稿日:2016/09/25

本日、カブで滝根町側の風車があるほうから鉱山前と子安川脇を通り県道36号へ抜け、へぶす沼側から万太郎支線を通り滝根町側にもどりました。完全舗装でスクーターとモンキーとすれ違いました。

赤原遠山林道
題名:本日通りました。
投稿日:2016/09/25

本日、県道36側からカブでとおりました。土の林道の感じで台風あとなのでところどころ滑って焦りました。

村道宮渡小笹目線
題名:本日通りました。
投稿日:2016/09/25

本日県道36から、カブで赤原遠山林道入り口まで通りました。以前は車で国道399まで通りました。

横川林道
題名:横川林道
投稿日:2016/09/24

160924再走して来ました。br垂れさがりガードレール部とbr崩落場所の修復工事中です。br12月までの工事期間です。br重機で岩ゲートを作られ、バイクでも通過不可能です。br16年シーズンは通過は不可ですね。br来シーズンに期待しましょう。

畑山奥西川林道
題名:2016/09/23に通行
投稿日:2016/09/23

通行出来ましたが、途中から土砂降りの雨で景色を見る余裕なし。br途中3か所程一抱えサイズの落石あり。

田沢スーパー林道
題名:参加者各位+Hentai1号
投稿日:2016/09/20

長野からおいでのHentai1号さん、お疲れさまでした。まさか隧道でMTB乗りの方に出くわすとは(笑)。br無事に下山した様でなによりです。brまた、バイク参加の皆様もハァハァでしたが楽しめましたでしょうかbr紅葉のスパ林は別格なので、興味のある方は是非ともw

万沢林道
題名:全線通行止め
投稿日:2016/09/20

H26年8月末現在、「路面整備の為 全線通行止め」であり、27年3月末終了とある。四万側も同様、野外センター手前から路面が掘られていて通行不可。冬季閉鎖を含めると期間は長い。

久戸沢林道
題名:路面陥没による工事中
投稿日:2016/09/20

会津バス金井沢中村停留所(R289南泉寺付近)から進入。真新しい舗装路を5キロで路面陥没工事中で通行止めでした。工事車両が急ピッチで作業中でしたので、開通間近でしょう。

小塩塩之岐林道
題名:峠手前で通行不可
投稿日:2016/09/20

沢沿いに走る緑豊かな林道ですが、古町から51キロで土砂崩れの残骸から草木に覆われ、自然に帰っています。辺りの路面は整備してありますが、その先は時間が止まっています。

▼続きを読む (残り90)

花戸林道
題名:2016年9月18日に通過
投稿日:2016/09/19

ダートがあるのは、鱒淵林道との交差以南。br大針中集落から県道を分岐してアプローチすると花戸林道の入り口はわかりずらい。br東北電力の鱒淵林道のkpの「起点から05km」が北側入り口の目安。

高沢馬形林道
題名:2016年9月17日に通過
投稿日:2016/09/18

べにばなトンネル北側の集落を登ります。br少し登って集落の中を左(北)側へ文字が褪せている木製の看板(表示板)があります。高沢まで行ったら行き過ぎ!

上野々林道
題名:2016年9月17日に通過
投稿日:2016/09/18

特に荒れたところはありません。br田代キャンプ場からアプローチしました。br桑沢林道から分岐しますが、カッ飛んでいると見落とします。

南蔵王林道
題名:様々な路面状況
投稿日:2016/09/18

宮城県側からアプローチしました。br不忘山登山道以西は通行止めですが、地元の軽トラに続いて進入したところ、山形側まで通過できました。br途中河原のような個所もありますが、軽4駆、250ccオフなら問題なく通過できると思います。

茂庭園烏川焼松林道
題名:峠越え厳しい
投稿日:2016/09/18

福島側からアプローチしましたが、ダートになって15kmくらいでがけ崩れあり。brMTBorバイクで複数名なら超えられるかもしれません。

三河小田川林道
題名:舗装化進行中
投稿日:2016/09/18

9月10日に小田達沢林道とともに通過しました。br郡山側は舗装化工事中で、7月に走った時より舗装が増えてました。しかも、台風連発でかなり掘れてますので、4輪やBigOffの方は注意してください。

河北林道
題名:阿仁側河辺側
投稿日:2016/09/18

田沢スーパーからの帰りに通って来ました。阿仁側河辺側のゲートが空いてます。キノコ採りの車が多数入っていると思われますので通行される皆さん、お気をつけて!

白石林道
題名:20160917
投稿日:2016/09/17

クレバスが深い箇所あり。軽四で通れないことはないが相当な覚悟が必要。brスタックした時のために必ず道具を持っていくこと。

裏男体林道
題名:単独
投稿日:2016/09/16

99単独チャレンジbrオフロードバイクであれば、崩落箇所までは楽しい場所です。ちょっと危険な箇所もあるかな?br中禅寺湖を望む箇所は絶景ポイント。br早く復旧してほしいですね。

田代山林道
題名:通行可能
投稿日:2016/09/12

2016910br通行可能でした。

七ヶ岳林道
題名:通行止め
投稿日:2016/09/12

黒森橋の先が崩れているために、工事中。バイクが抜けられるような気もするが、工事の邪魔をしないよう大人しく引き返すのが賢明。工事車両出入りのためか、路面は超フラット。浮き砂利もクレバスもない。2016年いっぱいの工期の模様。

古桧峠林道
題名:通行可能
投稿日:2016/09/12

2016年9月3日通行可能でした。昨年の大規模な土砂崩れ現場はきれいに片付けられていました。

富貴沢林道
題名:七ヶ岳林道には行けません
投稿日:2016/09/12

93古桧峠林道側から入り、全線通行可能でしたがbr七ヶ岳林道が工事のため、丁字路にゲートがあり抜けられませんでした。

向山林道
題名:通行可能
投稿日:2016/09/12

93通行可能でした

四時川林道
題名:本日通りました。
投稿日:2016/09/10

本日、カブで横川日兼林道側からとおりました。軽トラとすれ違いました。一部未除草で狭くこの先進んで大丈夫なのかと感じるとこがありました。軽と普通車1台路肩にとまっていました。路面は荒れていません。

横川目兼林道
題名:本日通りました。
投稿日:2016/09/10

本日、カブで勿来側から四時川林道のほうに通りました。ジムニーとすれ違いました。路面は大雨のあとなのでたまに水流があるくらいで良好でした。

黒沢林道
題名:洗掘多し
投稿日:2016/09/06

9月4日天栄村から入りました。安藤峠まで台風の影響か、洗掘が多数あります。コース取りに細心の注意が必要です。草も凄いです。安藤峠で止まっていたら、布引から来たと言う家族ずれのの乗用車が登って来たので、これからの下りはよした方がいいと言ったがどうしたか。

東沢林道
題名:ゲート開いてました。
投稿日:2016/09/05

片側交互通行で待っているとき布引高原側ゲートが完全に開いておりましたが、そのまま通過して安藤峠にむかいました。以前ゲートが無いころカブ2台で通過したときは待避所がなかったような記憶があるので車でのすれ違いは困難でないかとおもいます。

布引高原
題名:本日通りました。
投稿日:2016/09/04

本日、カブで布引高原から安藤峠側に通りました。高原は屋台がでており家族連れの車で渋滞しており臨時駐車場に誘導員がいるほどにぎわっておりました。路面は何個かある橋の手前で1箇所だけ深い溝(天栄村側普通車不可)がありました。黒沢側の通行止め足場パイプバリケードは誰かに倒されておりました。

中津川林道
題名:ゲートは山頂付近にある。
投稿日:2016/09/03

台風11号の後(8月下旬)、雨天の中行きました。通行止めの看板こそありましたが、普通に通行出来ました。山頂まではガスが出て眺望なしでしたが、峠を越えてからは晴天でした。ゲートは山頂付近にあるのでダメ元で行ってみるのも面白いかもです。br川上牧丘林道では途中赤土で路面補正していた他、山頂付近は岩場登りです。地形的に中津川と違い雨水が溜まらないようで常時カラッとした路面です。

秋鹿大影林道
題名:伐採作業中
投稿日:2016/09/03

秋鹿橋から侵入。未舗装路に入ると伐採中で大型重機が鎮座している。土曜であり稼働台数がなく通行には支障はなかった。かなり広範囲で作業している。霧峠の四差路は珍しくゲートオープン。左折の上り坂は法師温泉へ抜ける万沢赤沢線であると思われるがかなり奥地の開けたあたりで交通止めであった。赤沢山登山口手前でも交通止め・・・と言うよりは廃道化していた。br湯宿方面からの単車の通行量が多く感じる。

赤倉林道
題名:山崎線
投稿日:2016/09/03

上記の方がおっしゃる、「花咲の湯よこの出入り口から峠の手前の赤倉栗生林道との三叉路まで」は山崎線と言う名称のようです。実際走りましたが、やや荒れ気味でしたが問題なく三叉路までたどり着けました。入口には鹿ゲートあります。赤倉栗生(旧赤倉)林道(武尊温泉側)は、観光林道として整地されつつありました。

道東スーパー林道
題名:留真温泉側地滑り
投稿日:2016/08/28

20160828に浦幌町留真温泉側から入りました。brゲートを突破した後、音別町に入った先のカーブで崩落。br道は無事な感じなので、重機が入ればすぐに通れるようになるのか?br台風続きで地盤が緩んでいるので他にも同じ様な箇所があっても不思議ではない。

護摩檀山今西林道
題名:かなりのダートでした
投稿日:2016/08/26

本日、国道425より猪笹林道を抜けてきました。崩落箇所は、盛り土をして直されていましたが、全体的にかなりのガレ場になってました。護摩壇山のかなり手前の分岐、右手に開かないゲートの所を間違って行ってしまいました、Ⅰキロ程走った所に以前に掲示板で見た赤い軽四が移動され道を塞ぐように止められていました。戻るのにかなり苦労しました。転倒しないようにスローペースだったので抜けるのに二時間程かかってしまいました。

帝釈山林道
題名:ゲート閉鎖中
投稿日:2016/08/21

8月19日帝釈山登山につき訪れましたががけ崩れのためとして、封鎖中。brやむなく田代山湿原に方向転換しました。登山入口まで35分

二口林道(二口街道)
題名:10月再開通は ナシ
投稿日:2016/08/20

今年も10月に開通予定でしたが、台風のため通行止め解除はなくなりました

一ノ渡戸四ッ屋林道
題名:本日通りました。
投稿日:2016/08/19

本日、カブで121号側から通りました。トンネルと橋を渡ってカーブ後すぐに至近距離で熊がしりもち座りをしていました。直前で立ち上がり立ち上がったまま横歩き?で少し山側の路肩に移動しましたが常に立ったまま脇を通過するこちらをガン見していました。

黒森林道
題名:本日通りました。
投稿日:2016/08/19

本日、カブで一ノ渡戸四ツ屋林道の分岐から通りました。路面良好。舗装になってからの行き止まりは黒森集落で、3~4軒民家が有りそこにはまだ人が住んでいました。

大巣子林道
題名:本日通りました。
投稿日:2016/08/19

本日、カブで東山温泉側から一ノ渡戸四ツ屋林道側に通りました。路面良好、大菓子集落から先は未除草激やぶあり。集落に畑が数か所あるのでまだ人がすんでいるのか?レストハウスなる建物が比較的健在でその他の建物は人が住んでいなさそうです。

栗原川根利林道
題名:皇海橋でUターン
投稿日:2016/08/19

平成28年8月15日雨br国道122号、小中→新地から入り皇海橋まで、この先、崩落の為、通行不能とのことでUターンしました。

白神ライン
題名:通行可
投稿日:2016/08/18

8月15日に通行br728に冬季通行止めが終了したばかりなので状態は良いですbr支線はどれもこれも通行止めでしたbr四兵衛・赤石川も通行止めの看板あり

月夜沢林道
題名:「架け橋」行ってきました
投稿日:2016/08/18

20年ぶりぐらい開田側から進入。車両はXR250R2台XR250BAJAの3台です。噂の架け橋を見て感動と恐怖、かなりの谷底。br一見の価値はあると思います。車両を試しに橋に乗せましたがハンドルが壁に当たりタイヤがかなりの谷川に、、渡った方はかなりの勇者かと思います。br土台の真ん中の杭が浮いてました。

鈴川林道
題名:道幅が狭い
投稿日:2016/08/17

2016816に走行しました。幅員狭く、すれ違い困難な場所が多いです。br鈴ヶ滝入口駐車場までは路面状況も良いです。br駐車場から先は通行止めの看板がありました。

元屋敷林道
題名:通行不可
投稿日:2016/08/17

2016816平床林道側の入り口には通行止の看板がありましたが途中までは入れます。br朝日スーパーライン側入り口には、何の案内もありませんが、100mほど入ると大きな岩の落石と、道路の崩壊により2輪でも通行は厳しいと思います。

鱒淵林道
題名:通行可
投稿日:2016/08/16

2016816に行ってきました。br路面状況悪く抉れている箇所が多く存在しますので、2輪で走行する場合特に注意が必要だと思いました。

朝日スーパー林道
題名:参考
投稿日:2016/08/16

上記朝日スーパー林道データの部分で、花戸林道と鱒淵林道が隣接と案内されていますが、朝日スーパーラインとは隣接していません。

常呂本流林道
題名:通れました。
投稿日:2016/08/16

2016810、通過。走りやすい道でした。

平の沢林道
題名:通れました
投稿日:2016/08/16

2016810、通れました。

荒沢口林道
題名:通行可能
投稿日:2016/08/15

20160809走破brbr路面は草刈りされており、路面が見えない状態ではないbrbr袖山高原から下り始めて最初のT字路を左折しダートの荒沢口林道に入りますが、指導標は一切ないbrbr袖山トンネルが出てきたらバックですbrbr10年前に行ったときと比べ、泥這集落近くの伐採がかなり進み、だいぶイメージが変わりましたbrbr以前はスズランが咲く素敵な小路だったのですが…

西又河野林道
題名:展望がよくない林道
投稿日:2016/08/15

2016815に通行brお盆中か通行車両が殆どない為スムーズに通行、途中崩落復旧済の箇所があるが見るからに再発しそう。br途中真新しいガードレールもあり適度に保全されている模様。

県道202(鈴峠)
題名:異状なし♪
投稿日:2016/08/15

7月12日に走ってきましたbrbr特に崩落などはなく、いつも通り走れます

炭坑厚真川林道
題名:ゲートされています。
投稿日:2016/08/15

201687、F650でチャレンジ。ダム過ぎて数キロでゲート、鍵あり。突破難しい。

ポン美里別林道・幌加美里別林道
題名:通れます
投稿日:2016/08/15

2016810、F650で通過。普通に通れます。

町道旭丘西喜登牛線
題名:通れます
投稿日:2016/08/15

2016810、F650で通過。町道らしいですが結構チャレンジャブルなコース。一部深ジャリ登坂あり。

芽登糠南林道
題名:通れますが…
投稿日:2016/08/15

2016810、F650で通過。通れますが峠付近の深ジャリ&急斜面&深溝には参りました。正直ちょっとやばいなぁという感じ。

白音林道
題名:通れます
投稿日:2016/08/15

201689、普通に通れます。

厚真川林道
題名:ビッグオフじゃムリです
投稿日:2016/08/15

201687、厚真側からF650でチャレンジ。基本的にゲートされているがチェーンに鍵なし、突入可。しかしその先、少なくとも2箇所は道が落ちています。厚真側の最初の場所は小さなオフ車なら脇を通れないことななさそうですが、2つめのはおそらくかなりハイリスク、抜けるには脇30センチ幅の峰のみ。倒したら左右どちらかの崖下へ落ちます

姫ヶ岳林道
題名:本日走行
投稿日:2016/08/14

問題無く通行出来ます!

中ノ沢林道
題名:直登可
投稿日:2016/08/14

仙台セローさんと本日通過ヒルに注意!

赤崩林道・五枚沢林道
題名:本日通りました。
投稿日:2016/08/13

本日、カブで五枚沢集落から飯豊トンネルまで通りました。ところどころ通行止め標識がありますが、路面状態がよく軽四駆(普通四駆可)クラスなら余裕で通行できます。普通車は道路わき左右からの草がすごいところがあるのでやめたほうがいいです。先月、トンネル付近を乗用車で走行中トラブルにあったライダーを救援した際に通行可能の情報をいただき車でもOKときいていたのでまずはカブで偵察しました。16時~50分で走破

奥山林道・手代林道
題名:秋田側からXーTRAILXで通過
投稿日:2016/08/13

明日の山形側からのアタックの為に秋田側から下見。百宅口登山口までは、快適amp;高速ツアー。山形側は、チョットビビリながら通過。明日の山形側からのアタックは断念。バイクとクロカンなら山形側からも行けると思います。br尚、XーTRAILは足回りイジってますamp;ガレ場大好き(バイクならね)

鎌房林道
題名:通行可
投稿日:2016/08/12

ガレてますbr二輪の通行車が意外と多く飛ばしすぎには注意!コケたら痛いよ

玉川林道
題名:工事中なり。
投稿日:2016/08/12

401入り口から通行止め看板が。br構わず行ってみたら大窪林道分岐ちょっと先で重機が通せんぼ。br289に出たかったのに残念。brbr大窪林道分岐も工事用ゲートが、、

秘奥の滝線
題名:荒れ気味だが通行可
投稿日:2016/08/11

201685 二輪オフ車で通行。シートカチの北側分岐から入って南側から出た。傾斜が強く、激しい雨裂溝が入り、路面はかなり荒れている。しかし、秘奥の滝近くの高所は、十勝岳の景色が素晴らしく、路面の悪さを補って余りある。通る価値がある林道。

ペンケニコロベツ林道
題名:奥十勝峠まで通行可
投稿日:2016/08/11

201685 二輪オフ車で小雨の中走行。特に通行止め等の表示はなし。峠に近づくにつれ、左右から張り出す草木が酷くなり、路面も雨裂溝が目立ち荒れてくる。多少の倒木、落石もあるが、二輪での走行は可能なレベル。峠からは、パンケニコロベツ、シートカチとも通行不可能。

ヌプントムラウシ林道(沼の原温泉)
題名:通行止め継続
投稿日:2016/08/11

201685 曙橋まで行くが相変わらず通行止めが継続中。

パンケニコロベツ林道・シートカチ林道
題名:大規模土砂崩れ
投稿日:2016/08/11

201685 曙橋からシートカチを二輪オフ車で走行。レイサクベツへ寄り道し、再びシートカチへ戻り、奥十勝峠を目指すが、峠の数キロ手前で、山側から大規模な土砂崩れあり。樹木と岩石が一緒に道を塞ぎ、通行できる余地なし。ここまでの路面は非常に良好だった。

町道然別峡峰越線
題名:通行止め
投稿日:2016/08/11

201684 鹿の湯まで道道85から抜けようと思ったが、通行止めだった。

支流の沢林道
題名:通行可
投稿日:2016/08/11

201682道道305~オホーツク海へ、二輪オフ車で走行。路面状況よく、明るく開けた林道で、峠付近では並木状の白樺が大変美しい。道内でも屈指の良景観の林道ではないかと思う。舗装路になる直前で、工事用車両が道を塞いでいたが、快く避けて通してくれた。感謝。

風烈布林道
題名:高速走行可能
投稿日:2016/08/11

201683 二輪オフ車でR238から走行。路面はよく整備されており、高速での走行が可能。アップダウンも少なく開けた牧場を川沿いに走る快走路。

宗谷丘陵線
題名:路面良好、通行可
投稿日:2016/08/11

201681 通行。丘陵側から海岸線へ抜ける。両側が牧場で見晴らしがよく爽快。brちなみに、近くの有名な白いダートはプラチェーンが張ってあって走行はしませんでした。

宇津々和訓辺林道
題名:通行問題なし
投稿日:2016/08/11

201682 道道1055に繋げ、北側から二輪オフ車で走行。途中で分岐あり。右側、川沿いの宇津々本流林道に入ってしまうと暫くで行き止まり。Uターンし分岐を左へ、以降は問題となる箇所なく快走。

道道1055(紋別興部線)
題名:通行問題なし
投稿日:2016/08/11

201682沙留川から二輪オフ車で走行。路面状態良好で問題となるところなし。

道道丸瀬布上渚滑線(丸立峠)
題名:通行止めの模様
投稿日:2016/08/11

201682クチャンナイ林道へ向かう途中、丸立峠通行止めの表示を見た。実走はしていない。

クチャンナイ林道
題名:通り抜け不能
投稿日:2016/08/10

201682 立牛側から二輪オフ車で走行。すぐ北側に行き止まり林道の始点があり、間違えって入ってUターンした。改めて正しい入口から侵入。全行程の大体半分くらいにあたる、クチャンナイ川を横断するところで、道が完全に流されていて通過が全く不能になっていたので引き返した。そこまでの路面はそこそこ走りやすい状態。

浮島峠
題名:通行可だが、通行止め
投稿日:2016/08/10

201684 二輪オフ車で通行。滝上町の入口すぐの箇所にピンクテープが渡してあり、上川側へ回れとの表示。上川入口からは、浮島峠では問題なく通行可。浮島峠で通行止めの馬が道を塞いでいるが、脇から通行可能。滝上町出口まで、多少の倒木はあるが、問題なく通れるレベル。なぜ通行止めにしているのかがわからない。出口のテープは、通行後に結びなおしておけば問題なし。ちなみに、上川側からの湿原への登山口は廃道状態。

加須美峠函岳林道
題名:通行可能
投稿日:2016/08/09

201682 スーパー林道の途中で寄り道。路面は整備されていて走りやすい。周囲の眺望は素晴らしく、花盛りの中の走行が楽しい。山頂駐車場に山小屋あり(トイレ付)。風知草が茂る山頂からの眺めは絶品。オフ車乗りなら生涯に一度は訪れるべき道。この日はシャベルカーが道を広げるために走行していた。

ピヤシリ越林道
題名:やや荒れ。通行可能。
投稿日:2016/08/09

201683なよろ温泉から、二輪オフ車で走行。一部に雨裂溝で荒れた路面が出てくるが、眺望は超一級品。山頂への道は見逃してスルー。幌内越峠まで30キロと充実のロングダート。

道北スーパー林道
題名:通行止め表示アリだが通行可
投稿日:2016/08/09

201683 風烈布とつなげて二輪オフ車で走行。函岳もつなげると連続80キロのダート。峠の約5キロ手前でコーンが道を塞いでいたが、侵入可能。峠手前~加須美峠までは雨裂溝で大荒れ。峠から美深までは路面良好。美深側入口には通行止め表示あり自己責任で通行可能

エサヌカ線
題名:トラック出入り箇所あり
投稿日:2016/08/09

201681 二輪オフ車で宗谷側から走行。最初のT字路を左折でダートへ、前半はメルヘンのような美しい景色。途中でトラックの出入りする箇所あり注意。最南部は砂が深くなり、舗装路へ脱出。

浅茅野林道
題名:通行可
投稿日:2016/08/09

201681 三線沼林道からつなげて二輪オフ車で走行。特に問題となる箇所もなく、快適に走破。

三線沼林道
題名:通行可
投稿日:2016/08/09

201681 道道732から浅茅野林道へ向けて、二輪オフ車で走行。分岐もわかりやすく、特に問題なし。

安別中央林道
題名:通行可
投稿日:2016/08/08

201681 二輪オフ車で通行。二輪車でちょうど走りやすい道幅の林道。路面状況も比較的よく、難なく走行を楽しめたが、一部だいぶ雑草に覆われ始めていた。

道道732(上猿払浅茅線)
題名:通行可
投稿日:2016/08/08

201681 国道から、道道84号に向けて通過。路面状況良く、二輪オフ車で快走。中間地点から三線沼林道へ右折したので、以南の状況はわからず。

コムケ湖畔線
題名:通行可
投稿日:2016/08/08

201682夕刻に通過。この日は濃霧で景色は全く見られなかった。海岸沿いなので砂が深い所があり、二輪オフ車だとハンドルを取られる箇所が何か所もあり、スピードの出しすぎには注意。

滝西林道
題名:通り抜け不可
投稿日:2016/08/08

201682道道61号側から通過を試みるが、少し進んだところで工事中車両が道を塞いでいた。作業員の方から向こうまでは通り抜けできないよと言われたので、Uターンした。

飽別白水林道
題名:車高の低い軽四で挑戦
投稿日:2016/07/25

飽別側から入りましたが、初めの2km程度舗装で車1台幅のダートへ突入。途中倒木したと思われる箇所および土砂崩れ跡がいくつかありましたが、木は切断(整備)されておりスムーズに通れました。頂上までの途中、土砂が流れた後か・・溝があり、車高の低い車はギリギリ端に寄せて走らないと溝にはまってしまいそうな箇所がありました(汗)。落石も多数ありましたが、車高の低い軽四で走破しました。

オロエンナイ林道
題名:選択の余地なし・・・
投稿日:2016/07/25

7月21日に走行。シュンクシタカラ林道から入ると北陽ヘルフナイは昨年の台風の影響で現在も通行不可のため、下りルートはオロエンナイだけになります。br道は荒れ気味で下り勾配も急なのですべりやすく注意が必要です。

江鳶奥林道
題名:快適に走行できます。
投稿日:2016/07/25

2015年は大雨の影響で途中通行できませんでしたが、工事も完成し現在は問題なく通行できます。

知恵柵林道
題名:多分通行不可
投稿日:2016/07/25

道道857(斜里岳登山口)の入口は通行不可の表示があり、斜里川林道入口は未除草状態で走行はあきらめました。このまま廃道になりそうな雰囲気です。

不二川迂回林道
題名:林道自体は問題なし・・・
投稿日:2016/07/25

7月22日にナイタイ高原から道道85号幌鹿峠に向け走行しました。br砂利はところどころ深い部分もありましたが、スムーズに走行することができました。ただ熊の糞が少なくても10か所以上あり、避けて走行するのも大変なくらいです。br今年はヒグマの目撃情報も多く、途中で止まらないことをおすすめします。

三境林道
題名:がれ
投稿日:2016/07/19

2016716に梅田ダム方面から草木湖に走行しました。先日までの雨の影響かガレの流出がたくさん見られました。br峠のトンネルを越えて2kmくらいのとことで写真のバイクでは通過が厳しい部分に出会い、残念ながら引き返しました。

田代相馬林道
題名:ゲートが設置されました
投稿日:2016/07/18

岩瀬林道経由で相馬へbr相馬側入口に鉄製ゲートが設置されましたbr横に人が通れる隙間を取ってありますが、4輪は乗り入れ不能ですbr去年の災害は全数そのままですが踏まれて走りやすくなっていますbr

横川仏具林道
題名:通れます。
投稿日:2016/07/12

横川目兼林道から頂上へ、そして289号へ出ました。br封鎖ありません。br適度にガレてて楽しめます。br草、木ボーボーで無理くり突っ込むと沢山の毛虫が!蜘蛛が!しょーがないけどね。

黒河内林道
題名:通行出来ます
投稿日:2016/07/10

5月一杯通行止めでしたが、現在は問題なく通行可能です。br入笠から富士見方面へ下る方はマイカー規制(15時まで)に注意して下さい。

前沢稲ヶ沢林道
題名:大規模崩落2
投稿日:2016/07/09

写真を取り忘れるほど困難な土砂崩れが川俣側より6キロほどのトコにあり。先人が狭い砂状部分に迂回路を切り開いてはいるが、当日は雨で砂が締まっているとはいえ立っただけでも足首まで潜り、ブロックタイヤでも砂地&急坂で空転し亀の子に、、br川俣側より走行の際には乗車して越えるのはかなりテクが必要で、降りて押す以外に前後に助手2名が無難(押すというより持ち上げる。通路が狭く足場が悪いため大人数で押せない)。

十方山林道
題名:夏真っ盛りか
投稿日:2016/07/06

623・・・恐羅漢方面からトライ。水越峠の下り付近にて、ガレの酷さと前日までの雨による流水で道は冠水状態。とても進むことができず断念。brbr76・・・488側からリベンジ。9キロ近く進んだ辺りからこぶし大の石が目立ちはじめ、峠の登りは特に難所だと感じた。br無事?(立ちごけ1回・DトラXはボロボロ)に出口へ。brbrオンタイヤで水越峠を越えるのは無謀かも・・・。しかし、長く走りごたえありました(^^)b

剣抜大洞林道
題名:簡易フェンス封鎖中
投稿日:2016/07/04

通行止のフェンスあり。濃霧で展望なしでしたが、幻想的な森でした。brbrg-tklinkarchives52023067html

×閉じる

このエントリーをはてなブックマークに追加

Ads by Google

バイクを売るならバイク王

そろそろ2016ニューモデルが出そろいます。気になるバイクがあったら、今の愛車の査定をして、新車の購入の足しになるかをバイク王で査定をしてみましょう!!

Ads by ADPRESSO

Ads by Google