林道への案内板

林道データベース Ver. 6.2

林道への案内板

林道情報

直近3ヶ月間の投稿を全て表示します。

皆様から御投稿いただいている林道の情報です。オートバイツーリングや林道ドライブ、MTBサイクリングなどにお役立て下さい。“林道名”をクリック・タップすると、林道データベースの当該のページに移動します。“題名”“WebMasterうーたん”をクリック・タップすると、林道データベースのページの林道情報の段落に移動します。

内大臣椎葉林道
題名:広河原先の凍結登り
投稿日:2018/12/30

年末で工事は行われておらず、brバリケードもありませんでした。br境谷まで~と思いましたが広河原先の登りが凍結しており重量車でしたので諦めました。br四駆や250トレールなら問題なく行けるかと思います。br皆様良いお年を!

椚合折松林道
題名:路肩崩落
投稿日:2018/12/16

折松林道から入りましたが入ってすぐ路肩崩落のためバイク以外はとおれません。引き返しました。

折松林道
題名:本日通りました。
投稿日:2018/12/16

路面良好で地元車両などか路上に停車しておりましたが、路肩を走れる車は問題ありません。

硯石林道
題名:本日通りました。
投稿日:2018/12/16

鶴石山林道から折松林道へ通りました。とくに異常ありませんでした。

鶴石山林道
題名:本日通りました。
投稿日:2018/12/16

日本川林道のT字路より牧場方面にとおりました。部分舗装ののぼりはそこそこあれてところどころ少し雪がありました。前方からRV車2台国産と外車がきたのですれ違う時少し後退しましたが4輪駆動どうしなので双方路肩を走行して離合しました。

二本川林道
題名:本日通りました。
投稿日:2018/12/16

本日、三和のほうから牧場のほうにとおりました。激しい地割れとガレが少しありました。

井出川林道柿平支線
題名:ゲート封鎖無し
投稿日:2018/12/09

昨日の時点で乙次郎側も井出川のほうも入口封鎖ありませんでした。夜なので入りませんでした。

乙次郎林道
題名:本日通りました。
投稿日:2018/12/08

本日川内村からいわき方面に向けて通りました。民家健在、集落からいわき方面未舗装です。柿平支線入口復活しました。

井出川林道
題名:本日通りました。
投稿日:2018/12/08

本日浜通りから川内村に通りました。かつて林道脇にあった古民家数件はなくなっていました。

栗原川根利林道
題名:根利側からは通行止め
投稿日:2018/12/02

1018121br根利側から皇海山登山口までは崩落の為道幅が狭い箇所もあるが、バイクであれば通り抜け可能。br根利〜皇海山登山口間は四輪の通り抜け不可能な為、週末でしたが対向車もなく快適に走行できました。

小中新地林道
題名:全面通行止め
投稿日:2018/12/02

通行止めになってますが、オフロードバイクにて通り抜けられました。

▼続きを読む (残り27)

新地林道
題名:ゲート解放中
投稿日:2018/12/02

2018121br両側ゲート開いてました

一ノ渡戸四ッ屋林道
題名:本日通りました。
投稿日:2018/11/25

正雲寺側から会津側に通りました。画像の所は幅のある車注意、地元民のアクアや軽自動車が通ってます。

三河小田川林道
題名:強固なゲート
投稿日:2018/11/25

郡山側T字路ゲート出来てます。反対側もあります。バイクは通り抜け可能

前日光林道
題名:通行可能
投稿日:2018/11/25

20181123 バイクにて通行可能です。br落ち葉に隠れた落石に注意。

牛の沢出原林道
題名:通行可能
投稿日:2018/11/25

20181123 バイクにて通行可能です。落ち葉に隠れた落石ありますので、注意。

奥千丈谷林道
題名:通り抜けに2時間
投稿日:2018/11/19

国道168から県道733を経て進入。路面も良好な完全舗装林道。五百瀬を抜け登りにかかるまでのr733のほうが荒れているが、基本的にはロードバイクで十分。尾根筋の山岳トラバースは快適。護摩壇タワーが見えるようになると一面がススキ野となり見事です。距離が長いので所要時間に注意。それと観光4輪多し。対向車注意!

西中野川林道
題名:隣に比べれば夢のよう
投稿日:2018/11/19

すでに完全舗装化。路面も良好でロードバイクでも十分。隣接する高野林道や、その先のr43、r44、r45などの険道を走ったあとなら、夢のように快適です。

高野林道
題名:北の県道43の方がえげつない
投稿日:2018/11/19

小匠集落からふるさと林道小匠小森川線を北上。途中から高野川沿いに分岐する。簡易舗装の路面は荒れているが、その北に続く県道43の方がすさまじい。(写真)岩がせり出した幅員15mほどのでこぼこ道、崖側はもちろんガードレールなし。2輪でも恐怖を感じる。その北の45、44号と併せてまさに険道!なお高野林道途中の直柱集落には1人住んでいるみたい。廃村ではなさそう。

谷口皆瀬川林道
題名:ホイホイはやっぱりダメ
投稿日:2018/11/19

谷口皆瀬川は快適舗装林道で全く問題なし。隣接するホイホイ坂林道は2018年夏時点からずっと通行止めです。工事が始まる気配もないようで、道路は陥没、落石倒木がそのまま放置されたまま。通行再開を期待したいところですが、、、

坂泰林道
題名:今も通行止め
投稿日:2018/11/19

龍神本宮林道を走ってきました。坂泰トンネルの分岐点で、今もって通行止めです。時間がなかったので実走確認はしていません。

峰山林道
題名:通行止フェイクは勘弁・・
投稿日:2018/11/14

峰山基幹林道~峰山砥峰線を周回。特に土砂崩れなどないのに、通行止め看板あり。もちろん、完抜可brhttpbrg-tklinkarchives52046321html

中橇林道
題名:倒木
投稿日:2018/11/12

ラングラーTJで毎月のように行ってます。先週は倒木四本処理しました(笑)いろいろ知りませんががれてて結構いいですよ~

三森林道
題名:2018年10月
投稿日:2018/11/11

2018年10月br二輪車のみ通行可能です。br倒木崖崩れ多数です。br初心者ならびに、単独走破は避けた方が良いです。br二輪車のタイヤ跡は、数本ありました。

中津川林道
題名:2018年11月10日 通行止め
投稿日:2018/11/10

王冠キャンプ場から先通行止め。工事は12月27日までとあります。どのみち間もなく橋から先は冬季閉鎖になるでしょうから、つまりは来年5月まで抜けられないということです。

田沢スーパー林道
題名:砂防ダム降りてみた
投稿日:2018/11/09

砂防ダム側は水がかなり引けて、来シーズン土嚢たくさん積めば直登ルートできそうな感じでした。brそれも今冬越してどうなるかは未知数ですが⋯brロープやタイダウン、ツルハシ等は回収してきちゃいましたのでこれから入山される方はご注意くださいwbr来シーズンもよろしくお願いします。

大小川林道
題名:廃道区間が復活!
投稿日:2018/11/07

善光寺平から櫛ヶ峰林道、大小川林道を通って、国道394号へ抜けました。brbr以前は、地形図の「青荷沢」の上流部分が廃道状態でした。しかし、今年はこの区間で間伐作業がありました。刈り払いも行われ、四輪車のタイヤ痕もありました。brbr写真は廃道状態だった区間を抜けて、振り返って、善光寺平方面を撮影したものです。左の直線が廃道状態だった区間です。brbrロングダートは楽しかったです!

村道鳥居峠線
題名:通行可
投稿日:2018/11/06

114通過。ダート部8km。普通車でも行けるフラットダート。

秋鹿大影林道
題名:いける2018/10/13走行
投稿日:2018/11/02

ノーマルタイヤの250が2台東屋にて休憩していた。brぬかるみも少なく走れますがちょっと大き目な石があるときもあるので慎重に走行してください。

前沢稲ヶ沢林道
題名:18/10/28 通れました
投稿日:2018/10/30

湯西川よりbr途中の工事箇所抜かせてもらえたはいいもののbr林道手前の舗装路崩落箇所が中々の難所。br林道自体は崩落箇所は増えてるものの、何とか抜けることができました。br単独だと危ないので二人以上が無難です。

鎌房甲子林道
題名:本日走ってきました
投稿日:2018/10/28

雪割橋からの国道289までのアタックです。br投稿画像と実際とではかなり違うことに気づくとともにbrブーツ履いててよかったと思う楽しい林道でした。brもう一人ではいきません

大窪林道
題名:倒木注意
投稿日:2018/10/24

1022舟鼻峠側より入りましたが、ダート5km進んだ地点に大きな倒木があり、迂回路も厳しかったので引き返しました。

葡萄沢林道
題名:通行可
投稿日:2018/10/24

1022五枚沢林道より飯豊トンネル傍に通過。特に問題ありませんが、路面工事中だった模様。少し待ちましたが親切に通して頂けました。

赤崩林道・五枚沢林道
題名:通行可
投稿日:2018/10/24

1022通過。特に問題なく、比較的ハイペースで葡萄林道まで抜けました。葡萄林道と合わせてダート部135km

楮左古小檜曽林道
題名:2018/10/21通行止めです
投稿日:2018/10/23

20181021に大栃側からR439方面へ抜けようと思って、永瀬ダムに来ましたが、林道入口に「崩壊による通行止め」の看板が出ていました。通り抜け不可のようです。

奥白髪林道
題名:屋所作屋敷林道通り抜け不可
投稿日:2018/10/23

20181021、奥白髪林道近くの屋所作屋敷林道へ早明浦ダムからセローで通行を試みました。こぶし大の石がゴロゴロしている上に、曲がりくねっていて走りずらいです。最も高度を上げたところに物凄い高度感のある林業作業場があり、そこまでは入れました。しかしその先は草ぼうぼうで土砂が道を半分埋めている箇所もあり、廃道感が半端なく漂っていたので、危険を感じ、引き返しました。抜けられず残念です。

×閉じる

このエントリーをはてなブックマークに追加

Ads by Google

バイクを売るならバイク王

そろそろ2017ニューモデルが出そろいます。気になるバイクがあったら、今の愛車の査定をして、新車の購入の足しになるかをバイク王で査定をしてみましょう!!

Ads by Google