林道への案内板

林道データベース Ver. 6.2

ペンナイ林道・ペンケキナウシ林道

ペンナイ林道・ペンケキナウシ林道のデータ

取材日:
2011/08/24      
所在地:
道東(北海道) 新得町 
ダート:
31.0 km 通行状況:通行制限なし
全ての名称
ペンナイ林道、ペンケキナウシ林道
全長
31.0 km (舗装路を含む)
走破時間
50 分
計測場所
道道718、ペンナイ林道の入り口 から 道道718、ペンケキナウシ林道の入り口 まで
道路状況
良好
(一部)
未整備
路面状況
フラット
(一部)
やや荒れ
隣接林道
景観
並  
支線
交通量
ほとんど無い
峠名
登山口
河川
湖沼
ペンナイ林道・ペンケキナウシ林道

ペンナイ林道・ペンケキナウシ林道のブックマーク

[] 改行は反映されません

投稿はありません。

ペンナイ林道・ペンケキナウシ林道を掲載している品質の高いサイトやページがありましたら、自薦他薦は問いませんので投稿ください。

ペンナイ林道・ペンケキナウシ林道の評価

[]

評価:4.0点 / 1人

WebMaster うーたんのコメント

更新日:2003/09/19

ペンケニコロベツ林道と東大雪湖に挟まれた山間部を通る林道。ペンナイ林道の入り口付近には採石場があり、ダンプがひっきりなしに往来している。

路面はフラット。

更新日:2003/09/19 (WebMaster うーたん)

ペンナイ林道、ペンケキナウシ林道ともに2003/8/10に上陸した台風の影響で、ゲートにて閉鎖されていました。

更新日:2007/08/18 (WebMaster うーたん)

パンケニコロベツ林道からシートカチ林道を経て曙橋へ至るルートの内側を通る林道。距離も上記のルートに比べると少し短くなる。
ペンケキナウシ林道の一部区間で工事を行っているので工事区間から峠までは通行止めとなっていて整備されていないので、廃道状態となっている。工事箇所は工事を行っていなければ通行は可能。
ペンナイ林道と工事区間から岩松の道道までの2つの区間は良く整備されていて走りやすい。

更新日:2011/09/14 (WebMaster うーたん)

ペンナイ林道の入口にあった採石場は閉鎖された。
峠の前後の急勾配箇所は雨の影響で荒れている。
麓区間はフラット。

林道情報

[]

写真をクリックすると、拡大した写真が表示されます。

工事中
  • 投稿者:santa
  • No.2524
  • 2009/08/07   変更/削除
  • 道々718号から入って7kmほどで
    工事中で通行止めです 通過出来ません

    道は大きく寸断され 橋工事でもしている模様

2008.10.18
  • 投稿者:santa
  • No.2089
  • 2008/10/19   変更/削除
  • 2008.10.18東大雪湖側から入って、ペンケニコロベツ林道へ入り
    奥十勝峠へ抜けました
    全線問題無く道路状況は良好でした
    途中、カラーテープで通行止めになっていましたが
    問題無く走行出来、通過

    ペンケナイ林道交差点まで12km20分程度
    更にペンケニコロベツ林道まで6km10分程度
    奥十勝峠まで9km20分程度

このエントリーをはてなブックマークに追加

Ads by Google

バイクを売るならバイク王

そろそろ2017ニューモデルが出そろいます。気になるバイクがあったら、今の愛車の査定をして、新車の購入の足しになるかをバイク王で査定をしてみましょう!!

Ads by Google