林道への案内板

林道データベース Ver. 6.2

ペンケニコロベツ林道

ペンケニコロベツ林道のデータ

取材日:
2011/08/25      
所在地:
道東(北海道) 新得町 
ダート:
27.3 km 通行状況:ゲートにより閉鎖
全ての名称
ペンケニコロベツ林道
全長
27.3 km (舗装路を含む)
走破時間
35 分
計測場所
シートカチ峠の丁字路 から 道道718側の出口 まで
道路状況
良好
(一部)
全体に同じ状況
路面状況
フラット
(一部)
全体に同じ状況
隣接林道
パンケニコロベツ林道(シートカチ林道)
景観
並  
支線
栄川岩松連絡林道
交通量
多い
峠名
奥十勝峠
登山口
河川
ペンケニコロベツ川
湖沼
ペンケニコロベツ林道

ペンケニコロベツ林道のブックマーク

ペンケニコロベツ林道の評価

[]

評価:5.0点 / 1人

WebMaster うーたんのコメント

更新日:2002/10/29

トムラウシエリアの代表的な林道のひとつ。
一般にはパンケニコロベツが有名だが、ペンケニコロベツ林道の方が走ることに関しては楽しい。

市販の地図には掲載されていないことが多いので、交通量は非常に少ない。

更新日:2003/09/20 (WebMaster うーたん)

シートカチ峠から道道718につながる林道の一つ。
幅員が広く、道に変化があり、走っていて楽しい林道。脇をペンケニコロベツ川が流れているので、夏でも涼しい。

2003/8/10の台風上陸の影響で、一部土砂流失があるほか、小規模ながら落石などもある。

更新日:2007/08/18 (WebMaster うーたん)

市販の地図に掲載されるようになったり、雑誌でも取り上げられているので走るライダーが非常に多くなった。このため、この林道を走る際には常に対向車を意識していないと、事故を起こす危険がとても高くなる。
奥十勝峠から岩松まで緩やかな下りで、路面はフラット、とても良く整備されているので走りやすい。

更新日:2011/09/15 (WebMaster うーたん)

工事中。ゲートにより閉鎖中。

林道情報

[]

写真をクリックすると、拡大した写真が表示されます。

奥十勝峠まで通行可
  • 投稿者:とらひこ
  • No.6937
  • 2016/08/11   変更/削除
  • 奥十勝峠まで通行可2016/8/5 二輪オフ車で小雨の中走行。特に通行止め等の表示はなし。峠に近づくにつれ、左右から張り出す草木が酷くなり、路面も雨裂溝が目立ち荒れてくる。多少の倒木、落石もあるが、二輪での走行は可能なレベル。峠からは、パンケニコロベツ、シートカチとも通行不可能。

通行可能でした
  • 投稿者:ぽんた
  • No.6613
  • 2015/09/10   変更/削除
  • 通行可能でした2015/8/12 通行可能でした

開通してました
  • 投稿者:ニセコ人
  • No.6605
  • 2015/09/08   変更/削除
  • 早くに開通してたみたいです。
    路肩も弱い箇所もあるので、また大雨がきたら。。どうなるか? 落石小規模ですがありました ほかしてきました。

ペンケ開通か?
  • 投稿者:tomitomi
  • No.6569
  • 2015/08/17   変更/削除
  • 2015年8月14日にパンケ→シートカチを通り抜けた際,ペンケへの分岐に通行止表示がなく,また道道側入口にも工事事務所がなくなっていることから,ペンケも開通したものと思われますが,通って確認はしていません。
    通りたかったのですが,リアのスポークが6本折れていたのであきらめたのです。どなたか行かれた方,情報を。

7/29酔いどれませんでした。
  • 投稿者:ossan
  • No.6018
  • 2014/08/02   変更/削除
  • 7/29酔いどれませんでした。工事の為通行止め。
    パンケニコロベツ林道を酔いどれてきました。

今年もダメ
  • 投稿者:tomitomi
  • No.5616
  • 2013/08/15   変更/削除
  • 工事しています。おじさんがガードしています。

工事中にて通行止め
  • 投稿者:機化人類
  • No.4454
  • 2012/09/15   変更/削除
  • 2012年9月7日に挑みましたが、工事中で完全通行止めです。 工事現場のおじさんでガッチリガードされている。

有人ゲート
  • 投稿者:ピンキー
  • No.4131
  • 2012/07/08   変更/削除
  • 6月中旬に奥十勝峠から入りました。かなり荒れてます。路面欠損個所からは4輪轍もなくなり廃な雰囲気が充満してました。
    さらにその先に強固なゲートありましたが、引き返すにはあまりにも距離があったので仕方なく横から失敬したら、その数キロ先に有人ゲートが待ち構えていて・・・・
    無茶苦茶怒られてしまいました。入ってはいけませんね。

工事で通行止
  • 投稿者:tomitomi
  • No.3601
  • 2011/09/19   変更/削除
  • 9/17道道側から入ろうとしたら,工事中で通行止でした。7月には通行できた記録があるので,毎年8月から工事になるのでしょうか(昨年も同時期に同じように工事で通行止でした)

一部路肩崩落あり
  • 投稿者:温泉ソムリエ
  • No.3457
  • 2011/07/20   変更/削除
  • 2011年7月16日に走行しました。一部路肩崩落あり。バイクなら問題なし。

道道出口ゲート、工事中
  • 投稿者:XR650
  • No.3161
  • 2010/09/14   変更/削除
  • パンケと接続するシートカチ峠側には何の表示もなし。注意して下さい。
    パンケ側から入るとえらい目にあいます。

▼続きを読む (残り4)

通行注意
  • 投稿者:ゴーキョ
  • No.1589
  • 2008/06/12   変更/削除
  • パンケ林道通行止めのために入れずこちらに。屈足側から入林。ところどころ落石、路肩崩落あり。この日(10日)は工事のダンプ5,6台とすれ違う。砂埃がすごい。奥十勝峠を過ぎてシートカチ林道に入りさらに進むと秘奥の滝分岐点で「この先通行止め」となっている。ここから素直に戻るのもイヤだったのでダメなら引き返すつもりでパイロンとバーを除けてそのまま曙橋方面へ進むと程なくして斜面崩落の現場にさしかかる。幸い工事はほぼ完了しており無事通過することができた。殿狩橋の手前に再び通行止めのパイロンがあり、同様に通過。なんとか曙橋まで通りぬけられた。

最高!!
  • 投稿者:東京人
  • No.1202
  • 2007/10/03   変更/削除
  • 2008.09.30
    HP2でペンケニコロベツ-シートカチ-ヌプントムラウシ-シートカチ-パンケニコロベツと約120km連続ダート走行してきました ヌプントムラウシを除けば擦れ違ったのは日曜日の割りにバイク1台だけでした 路面も良好で走りやすくやっぱ北海道はスケールが違うなと感動しました 最高です

良好!!
  • 投稿者:一キ
  • No.0213
  • 2006/06/16   変更/削除
  • 良好!!2006/6/15現在道路状況は良好
    山菜取りの人たちが多い
    (奥十勝峠に近づけば居なくなる)
    軽い落石は多数、獣の死骸も多数(汗)

×閉じる

このエントリーをはてなブックマークに追加

Ads by Google

バイクを売るならバイク王

そろそろ2017ニューモデルが出そろいます。気になるバイクがあったら、今の愛車の査定をして、新車の購入の足しになるかをバイク王で査定をしてみましょう!!

Ads by Google