林道への案内板

林道データベース Ver. 6.2

朝日S林道周辺情報

朝日S林道周辺情報 返信

  1. 投稿者:Yosh 山形県
  2. (投稿日:2003/11/04 / 更新日:2007/04/21)
  1. フォームメール
  2. 変更
  3. 削除
  4. 地図の入力

朝日S林道周辺をこの連休を利用して走ってきたので、ツーレポっぽく書込みます。


まず相方と東北道のPAで合流し、一路国見ICまで一気に走る。
高速を降りて、県道を走りR113に乗る。夜間なのでほとんど休憩も入れずに、なんとか「道の駅いいで」にam2:00に到着、速攻テントを設営、すぐに就寝。

朝日S林道周辺情報その2

  1. 投稿者:Yosh
  2. 投稿日:2003/11/04
  1. フォームメール
  2. 変更
  3. 削除

次の日は霧が掛かってはいるものの、不思議と染みいる寒さは感じない。少し走って「道の駅おぐに」にて朝食。
そこから山側に入り、三面林道へアタック。通行止めの無くすんなり入る。紅葉狩りの為に、車も結構入り込んでいて、気を付けながら走る。紅葉はもう終わり掛けなので物足りなかったが、地元の人の話では今年は紅葉の時期が少し長目らしい。
次に朝日スーパーラインへ入る。全線ダートだったおよそ10年前に車で走破した頃が懐かしい。途中、なんとキャンピングカーを牽引している車が有り、迷惑極まりない。長い時間その車に阻まれ、ペースダウン。こんな車で、途中ダートがあるのに大丈夫なんだろーか。
一部歯抜けダートをパスし、県境付近の見晴らしの良い所で、昼食を摂る。そして県境、県は山形県と新潟県なのに村の名前が、どちらも朝日村というおもしろい所だ。県境を越え、しばらく走ると林道も終点を迎え、タキタロウ館に到着。ここで伝説の怪魚タキタロウを見たが、なんだか、思っていたよりもちっこいな。。

朝日S林道周辺情報その3

  1. 投稿者:Yosh
  2. 投稿日:2003/11/04
  1. フォームメール
  2. 変更
  3. 削除

ここから、更に北上し、花戸林道へ入る。ここも問題なくパス。
そーして、やっと月山国道に出た。ここから北上してきた進路を南下に向きを変える。そして3度ほど来訪して、通行止めの食らっている六十里越街道(旧道)へ入る。紅葉の七つ滝を見て少し走ると、4日から登記通行止めに入るという事で、ギリギリ入る事が出来た。期待していた道だったが、時代を感じさせるような雰囲気はあまりない。ノンストップで走り抜けた。そうして目星を付けておいた、「月山銘水館」に到着。さっそく併設の温泉に入り疲れをいやす。湯上がりに月山地ビールを堪能する。これも施設内にある東屋で野宿するので出来る事だ。
東屋に入り、夕食の支度をし、プチ宴会をした。

朝日S林道周辺情報その4

  1. 投稿者:Yosh
  2. 投稿日:2003/11/04
  1. フォームメール
  2. 変更
  3. 削除

次の日も、意外にも気温は高く少し暑い位だ。ここを出発し、山形市街を抜けて、今度は笹谷峠越えだ。これから峠越えという手前で、ラ・フランスを堪能、柔らかくて「まいう~」です。笹谷峠のこの道もさきほどの六十里越街道と同じく、4日で冬季閉鎖に入る。峠に到着し、少しあたりを散策。やっぱ笹谷峠は、時代を感じさせてくれる良い所だ。峠を下り、しばらく走って、「ラーメン渓流」にて昼食だ。地元のライダーから、ここの味噌ラーメンを進められていて、いっちょ食べてみるかという事で寄ってみる。すると思いもよらず並んでいた。15分くらい待ってやっとありつく。味噌にしてはさっぱり系のスープで、ちょっと食べた事の無い味だった。まぁ、おいしかった。

そしてここから村田ICまで走り、ここで解散。自分はひたすら下道を使って帰ってきました。。。

とまぁこんな所で~す!

Ads by Google

バイクを売るならバイク王

そろそろ2017ニューモデルが出そろいます。気になるバイクがあったら、今の愛車の査定をして、新車の購入の足しになるかをバイク王で査定をしてみましょう!!

Ads by Google

Ads by Google