林道への案内板

林道データベース Ver. 6.2

北茨城周辺

北茨城周辺 返信

  1. 投稿者:のんちゃん 茨城県
  2. (投稿日:2004/04/13 / 更新日:2004/04/28)
  1. フォームメール
  2. 変更
  3. 削除
  4. 地図の入力

どもっす。
今度、25日あたりに四時川林道、花園林道付近を走りに行きたいのですが、状況ってどうでしょうか?

そういえば、林道の簡略マップってなくなったんですね。
まぁ、自分で周辺を散策しながら行ってみます。

余談ですけど、国土地理院結構見やすくなりましたね。
これだと、林道を推測しやすいように思える。

雪はないはず

  1. 投稿者:うーたん
  2. 投稿日:2004/04/14
  1. フォームメール
  2. 変更
  3. 削除

四時川林道なら雪はないはずです。
あの一帯の林道は生活道路や電波塔の管理道路も兼ねているので、落石や路面欠落があったとしてもすぐに復旧します。

簡易地図ですが、北海道の道北と道東だけ、要望が多かったので復活しました。一番下のサイトマップからたどれます。他の地方も要望が有れば復活させます。
そういえば、四時川林道が有るエリアの簡易地図、林道は全て載っていましたね。確かに有れば便利かな?

  1. 投稿者:のんちゃん
  2. 投稿日:2004/04/14
  1. フォームメール
  2. 変更
  3. 削除

簡易地図はあるとありがたいです。
けど、その反面、利用者が多くなりマナーの低下などで林道が閉鎖っていう流れになって欲しくないから・・・載せて欲しいと言いづらいのもありますねぇ・・

本来であれば、情報として入手して自分で走ってみて地図を作るのが一番楽しいんでしょうけど。。。時間がないとそういう楽しみもなかなか取れないしねぇ(^^;;;

北海道のマップをみて思わず走りに行きたくなりましたw
今年は無理だけど、ここ23年のうちに行きたい。

茨城県林道

  1. 投稿者:
  2. 投稿日:2004/04/14
  1. フォームメール
  2. 変更
  3. 削除

始めましてのんちゃんさん
こちらの林道の状況ですが、これから山菜取りのシーズンで山には結構人が入ってます。4月11日、里美辺り~四時辺りに抜けたのですが早朝にも関ず林道で擦違いました。(ブラインドでの出会いは、あせる物があります)

  1. 投稿者:のんちゃん
  2. 投稿日:2004/04/15
  1. フォームメール
  2. 変更
  3. 削除

情報ありがとうございます。
初心者がいなければ、四時川から里美へ逆方向にいこうと計画を練っています。
けど、四時川以外は友人の案内で1度行ったきりなのでうろ覚えなんですわ(^^;)
第六感という直感を信じていってみますw

簡易地図、アップします

  1. 投稿者:うーたん
  2. 投稿日:2004/04/19
  1. フォームメール
  2. 変更
  3. 削除

1昨日、子安川林道を走ってきました。
距離があるのでこれまでは1泊2日のツーリングで走っていたエリアでしたが、ちょっと無理をして日帰りで往復しました。さすがに1日で600kmはきつかった。

帰りに話の出た里美村を通ったのですが、関東版の地図を持っていなかったこともあって道に迷ってしまいました。里美村付近は何度通っても道が複雑で覚えきれないですね。のんちゃんも1度しか走ってないようなので、注意してね。

簡易地図の件ですが、近いうちに福島県も再アップします。四時川林道の周辺や七ヶ岳林道の周辺の地図は、見直してみるとツーリングマップルなどでは掲載されていない林道が載っているので、多少は役に立つかな、と思います。

1999年から2000年にかけて作製した地図なので、今のわたしから見ると情報が不十分で、一般に公開するのはちょっと恥ずかしいです。

行ってきました。

  1. 投稿者:のんちゃん
  2. 投稿日:2004/04/26
  1. フォームメール
  2. 変更
  3. 削除

行ってきました。

四時川というより、横川目兼林道から弥太郎、君田林道周辺を走ってきました。

結論から言うと・・フラットダートだけど車が多い感じでした。気をつけましょう。

林道も人が多くなった

  1. 投稿者:うーたん
  2. 投稿日:2004/04/28
  1. フォームメール
  2. 変更
  3. 削除

ツーリングお疲れ様でした。
道、迷いませんでした?

一昨年あたりから、日本中の林道で、人を見かけることが非常に多くなりました。
以前は渓流釣りの解禁日当初と、山菜取りのシーズンの土日くらいしか人を沢山見かけることはなかったのですが。

人は多いですが、林道の走り方を知らないドライバーやライダーが殆どなので、こちらがよほど注意して走らないと簡単にぶつかってしまいます。
お互い注意しましょうね。

Ads by Google

バイクを売るならバイク王

そろそろ2017ニューモデルが出そろいます。気になるバイクがあったら、今の愛車の査定をして、新車の購入の足しになるかをバイク王で査定をしてみましょう!!

Ads by Google

Ads by Google