林道への案内板

林道データベース Ver. 6.2

東因幡林道怪通しています

東因幡林道怪通しています 返信

  1. 投稿者:腰痛GG 鳥取県
  2. (投稿日:2005/05/16 / 更新日:2005/07/25)
  1. フォームメール
  2. 変更
  3. 削除
  4. 地図の入力

はじめまして。楽しくBBS拝見させて頂いております。最近SL230を買って20数年ぶりにバイクのある生活を始め、1日2から3回は転倒の試練を試されている腰痛GGです。
よろしく御願いします。

 5月14日に東因幡林道で誰かがのこぎりで切りかけた形跡のある雑木が横たわっていましたが、25分の手作業で最小範囲のみ撤去しました。これで特に通行に問題のあるところはないかと思います。〔写真右側が通行できます)
 土砂崩れの山越えもありますが気合一発で私でもクリアできます。

腰をかばうへんなオッサンを見かけたら声をかけてやってください。では。

清掃作業ご苦労様です。

  1. 投稿者:まっさん
  2. 投稿日:2005/06/06
  1. フォームメール
  2. 変更
  3. 削除

清掃作業ご苦労様です。
6月の林道コースになっていますので助かります。

長い時間かけてレス書いたのに、メールアドレスが無いということで白紙に戻されました。
もう二回書くのはしんどいので、今度にします。

皆さんはじめまして、兵庫県南部に生息する林道冒険を趣味にする者です。愛車はデイグリーとスーパーシェルパです。微力ながら林道情報提供に協力をしたいと思います。
しかし、妙見蘇部林道は通行止めと考えていいんじゃないでしょうか?見解の分かれるところですが?危ないですよ。

申し訳ありません

  1. 投稿者:腰痛GG
  2. 投稿日:2005/06/06
  1. フォームメール
  2. 変更
  3. 削除

まっさん様。はじめまして腰痛GGです。
メールへの入力をフイにして不愉快な思いをされたことでしょう。まことに申し訳ありませんでした。お詫び申し上げます。
原因は老眼によりメールアドレスの入力を間違ってしまったようです。(アドレスは修正しました)
さて私は兵庫県南西部に住み、たまには山にでも登りたいとゆう思いが講じ、25年振りにバイク生活を始めたもので、仕事の合間にチョコと林道を超スローペースで走っております。
林道でお会いできればぜひお声をかけてやってください。
よろしくお願いします。

林道アタックはきついです。

  1. 投稿者:まっさん
  2. 投稿日:2005/06/06
  1. フォームメール
  2. 変更
  3. 削除

腰痛GG様はじめまして。
早速のレスありがとうございます。腰痛GG様は腰痛持ちでありましょうけど、アタック精神は凄いものがありますね。尊敬いたします。
私も年齢が年齢なのでスローペースです。(世代はスーパーカー・  尾崎豊  でしょうか。)

梅雨の季節に入ります。皆様、走行にはくれぐれも細心の注意を。

若い!!!!

  1. 投稿者:腰痛GG
  2. 投稿日:2005/06/07
  1. フォームメール
  2. 変更
  3. 削除

まっさんさん。若いですね!ス-パーカーetcは確か私の学生いや子供もできていたんでは??ボケ(天然もかなりあります)が始まっていますのでご容赦願い。
あーそうそう妙見蘇武に関連して「名草神社の手前を左折して・・・」とありましたが普通林道大ナル線のことではないでしょうか?分岐を行き過ぎるとキャンプ場にもつながっていたと思います。
とすれば土砂崩れの感じは写真の通りでは?ここは正面から向かって少し左側にルートがありましたよね。大ナル線はすぐに終わり開削中の道に引き継がれますがここからは眺望がありました。
謎が解ければなんかスッキリしたようなよい気分です。

ナル線  それです!

  1. 投稿者:まっさん
  2. 投稿日:2005/06/09
  1. フォームメール
  2. 変更
  3. 削除

ナル線! それです!
左折場所の地図看板に書いてありました。

写真の崩れた場所、通過しました。見覚えあります。

こういうところ以上の深入りは、セロー、スパシェル、SL、でないときついと思いました。

というかこれらの単車はそういうコンセプトで作られているそうです。ヤマハセローの公式ページでは開発者のそうしたコンセプトが熱く語られています。
http://www.yamaha-motor.jp/mc/lineup/sportsbike/serow/index.html

ヤマハの社内にも同じこと考えているやつおるんやと感動しました。

話を元に戻して、

その後しばらくして、眺望が開けます。確かにその部分、あたらしい出来たて林道の感じです。(でも今後予算つくのでしょうか?ほったらかしのような気がしますが)

ということで ピンポン!!大正解。

東因幡林道 6/6状況

  1. 投稿者:SaltyDog
  2. 投稿日:2005/06/10
  1. フォームメール
  2. 変更
  3. 削除

こんにちは、東京のSaltyDogと申します。
今月頭から山陰方面にソロツーリングに出掛け、東因幡林道も6月6日に行きました。倒木が除去されてるなぁと思ったら腰痛GGさんのおかげでしたか、ありがとうございました。
その時の状況ですが、扇ノ山方面から8kmちょっとの地点で直径40cmくらいの倒木が斜めに進路を塞いでいました。これまでの書き込みでは触れられてないのですが、これは最近の倒木でしょうか? 周囲はある程度片付けてアプローチしやすくしましたが、自分の腕ではクリアできませんでした。写真は亀の子状態から荷物を降ろして何とか脱出した図です。ここまでの土砂崩れや扇ノ山林道は何とか乗り越えて来たのですが、さすがにここで諦めました。
R482側からの状況は不明です。

東京からはるばるごくろうさまでした。

  1. 投稿者:腰痛GG
  2. 投稿日:2005/06/10
  1. フォームメール
  2. 変更
  3. 削除

はじめましてSaltyDogさま。
東京から!!遠路はるばるごくろうさまです。
「関東地方はもう梅雨にはいったらしい」と天気概況で知りましたが、晴天が続くちょうどよい時にこちらへロングツーリングをされたようですね。

腰痛GGも倒木越えが苦手でひどい目によくあいます。
写真は違う林道での一場面ですが、見事に前後輪とも10cm以上浮き、それでいて安定し余りにもこっけいなので記念写真を撮ってしまいました。
さて東因幡林道のこの倒木は5月14と29日に通過したときはありませんでしたので、その後に倒れたものと思います。刻々と林道って状況が変化する生き物のような顔を持っていますね。驚きました。

いつかお会いしたときは仲良くしてやってください。

東因幡林道の怪  NO.1  崖

  1. 投稿者:まっさん
  2. 投稿日:2005/06/19
  1. フォームメール
  2. 変更
  3. 削除

この土曜に東因幡に行ってみました。

合計で6っつのトラップが存在しました。

崖崩れあり、倒木あり、ぬかるみあり

日頃の憂さを吹き飛ばすに有り余るアドベンチャーランドでした。これは、USJ以上のアドベンチャーランド
です。

おまえは、このトラップを越えることが出来るか!!

と挑戦状を何度と無くたたきつけられます。

その度に、「よーし!越えてやろう!」意気込むのですが、これを越えたとしても、次のトラップで引き返しを余儀なくされれば、越えた意味も無いですし、残りのガスもギリギリで本気でビパークのことを考えました。(ビパーク=野宿)
本当に皆さんこれ通れたのですか?

確かにここです

  1. 投稿者:腰痛GG
  2. 投稿日:2005/06/20
  1. フォームメール
  2. 変更
  3. 削除

ごくろうさまです。まっさん様は北側から進まれたのですね。GGは南側から写真のところを一ヶ月前に通過しました。
写真で見ると木の根や枝が取り払われ、スキッとしていますね。(一ヶ月前はもう少し荒れた感じでした)
崖越えの知識が無いので気合い一発でトライしたらまぐれで越えられたような気がします。ただ調子に乗って何度か往復するうち、スポ-クに枝を巻きつけてしまい登りの途中で転倒、腰を強打し(腰痛GG)*2になってしまいました。GGの増殖じゃ。

教訓:調子に乗るな。乗るなら○○○にしとこ。でした

東因幡林道の怪  NO2. 倒木

  1. 投稿者:まっさん改め吠えプリ
  2. 投稿日:2005/06/20
  1. フォームメール
  2. 変更
  3. 削除

まっさん改め 吠えるプリモエル こと「吠えプリ」です。

salty dogさんがリタイヤされた場所と思われます。ここが一番の難所?だと思いました。腰痛GGさんが通られた時にはなかったと言うことですね。

亀の子状態にした後1台づつ担いで、越えました。

しかし、この林道は寂し過ぎます。一人で行くにはかなりの勇気が要ります。もし、なにかあったら、絶対にだれも来ませんよ。いや、来れません。林道野郎しか。

思い出しました!!

  1. 投稿者:腰痛GG
  2. 投稿日:2005/06/21
  1. フォームメール
  2. 変更
  3. 削除

吠えるブリ様、SaltyDog 様
この倒木の件ですが、あまり記憶に無かったのですがたぶん写真と同じ場所かも・・・
GGが通過したときはまだ残雪もいたるところにあり、草もありませんでしたので、エスケープルートを見つけやすくそれを抜けました。
写真は南から進入し枝に絡まれながらやっと抜け出たところで記念写真を撮ったもので、バイクの後ろの熊笹の中を抜けるのがエスケープルートです。
ルートはこの写真では分かりにくいですね。GGは花とか風景写真が主で、バイクや道路の画像はむちゃくちゃ印象のあるものしかありません。ご容赦願います。

吠えプリさんの書かれた通り

  1. 投稿者:SaltyDog
  2. 投稿日:2005/06/21
  1. フォームメール
  2. 変更
  3. 削除

私はその土砂崩れを越えて倒木で断念しました。
そこさえ越えれば国道まで抜けられたんでしょうか?
うーん、だとしたら惜しいことしました…。
でも、たしかに一人ではやばい林道ですね。

丁度その日のツーリングレポートを更新しました。
駄文ですけど、よかったらお読み下さい。
http://s-dog.net/archives/000204.html

その倒木の先は・・・

  1. 投稿者:腰痛GG
  2. 投稿日:2005/06/22
  1. フォームメール
  2. 変更
  3. 削除

こんばんは。SaltyDog 様
倒木を越え南下すると、ネックは冒頭のGGが処理した倒木と倒木だったか土砂崩れだった忘れましたが小さなエスケープルートへの回避が1箇所あったと思います。
前者を通過するときはたぶん荷物の積み替えをしなければ枝にかかると思います。それくらいと思います。

なるほど…

  1. 投稿者:SaltyDog
  2. 投稿日:2005/06/22
  1. フォームメール
  2. 変更
  3. 削除

腰痛GG様、情報ありがとうございます。
大荷物ですから積み替えはできるだけ避けたいですね。
あそこでUターンして正解だったと思うことにします。
いや、真の正解は、もっと早い段階でのUターンかも知れませんけど…(笑)

東因幡林道の怪 NO.3 ぬかるみ

  1. 投稿者:吠えプリ
  2. 投稿日:2005/06/22
  1. フォームメール
  2. 変更
  3. 削除

Salty Dogさん、腰痛GGさん、こんニチワ。

Salty Dogさんのブログ拝見させて頂きました。面白かったです。ツーリング日誌は膨大で読めませんでしたが
アパートの猫が特に。そんなのんきな猫いるんですね。

倒木地点でリターンするのは逆に勇気が要りますね。
あともう少しでした。というか、行けてたと思います。

さて、東因幡の倒木以降ですが、確か、次にぬかるみが
あったように覚えています。これは私はなんとか越えられましたが、一緒に同行した(ファッションリュックを背負う)者が(笑)、ぬかるみで転倒し、その後四苦八苦しました。唯一の産物として、何かえるだったかな?
陸地に泡状の卵を産む珍しいかえるの卵を発見し、転倒した本人は非常に喜んで写真を撮っていました。

どこのトラップでも、何らかのエスケープルートが存在するのですね。勉強になりました。倒木の崖側を通過するとは夢にも思っていませんでした。 

腰痛GGさん、私もおっさんですから、花とか風景とか多いです。おっさんになると多くなる訳ではなくて、元々若者の時から好きでしたが(変な野郎でした)  この東因幡でも珍しい花、一杯ありまして
何回かわざわざ立ち止まってしばし眺めたりしていました。

卵の主は天然記念物モリアオガエル

  1. 投稿者:吠えプリ
  2. 投稿日:2005/06/22
  1. フォームメール
  2. 変更
  3. 削除

泡状の卵の主(正体)は天然記念物のモリアオガエルでした。皆さん、こういう物にはそっとしておきましょう。 http://moriao.com/index.html

モリアオガエル

  1. 投稿者:forestclub
  2. 投稿日:2005/06/23
  1. フォームメール
  2. 変更
  3. 削除

朝来市生野町黒川でモリアオガエルの卵発見。でも、アスファルト舗装路の側溝に産み付けてありました。太陽光線まともに浴びて干からびてしまいそう。
http://blog.goo.ne.jp/forestclub/

おたまじゃくしのほうが先に・・

  1. 投稿者:腰痛GG
  2. 投稿日:2005/06/23
  1. フォームメール
  2. 変更
  3. 削除

こんばんは「吠えプリ」さま
自然愛護は大事なことですね。
5月14日に東因幡の水溜りで写真では分かりにくいですが1cm位のおたまじゃくしが無数に泳いでいました。
これはなんとゆう蛙のおたまじゃくしだったのか謎です。もしモリアオガエルでしたら「吠えプリ」さまが東因幡で見つけられたのは6月中旬ですので卵がそのあとに産みつけられたことになる・・・・・わかった!!
GGが見たのは先に漏れた精子やったんですね?それにしてもでっかい精子やなあ~

まさに無数ですね!!

  1. 投稿者:吠えプリ
  2. 投稿日:2005/06/24
  1. フォームメール
  2. 変更
  3. 削除

凄い数ですね。これモリアオのおたまの可能性は高いと思います。
forestciubさん、この卵、出来たら日陰に移しておけばよかったのかもしれませんね。ひからび必至です。

写真は最後のトラップです。最後の最後で「わーっ崩れてるー」と思ったら1本橋状態で走行できる部分が残されていました。あーよかったー。

モリアオガエル

  1. 投稿者:いっせい
  2. 投稿日:2005/06/25
  1. フォームメール
  2. 変更
  3. 削除

こんばんは、皆さん。
モリアオガエルは会津でも見れました。画像は04.06.13の駒止湿原付近の大窪林道入り口のその名も「卵池」のものです。どうか皆さん、貴重なものですので保護してやって下さいネ。
http://www15.ocn.ne.jp/~issei/

福島・山形県境の赤崩峠にもモリアオ

  1. 投稿者:とうほぐのADV乗り
  2. 投稿日:2005/06/26
  1. フォームメール
  2. 変更
  3. 削除

赤崩峠付近は湿地になっていて、林道脇の池にどっさり卵がありました。いつまでもこんな環境が残って欲しいですね。

確かに怪通していました。(^^)

  1. 投稿者:ぎゃざ
  2. 投稿日:2005/07/25
  1. フォームメール
  2. 変更
  3. 削除

昨日東因幡林道へ行ってきました。
何も考えずに1人で若桜氷ノ山スキー場側から進入したんですが皆さんが載せている写真どおりの土砂崩れ、倒木、ヌカルミetc・・・。
吹く風はとても心地よかったのですが、セクション(?)ごとに汗かきまくりでした。
また雑草が覆い茂ってヤブコキ状態なのは参りました。
ひとすじのトライアルタイヤの跡がきれいに残っていたので”いける!!”と信じて奥に突き進んだのが不幸でした。(笑)
全線抜けて”ふるさとの森”に出ましたが、基本的には通れないと思った方がいいでしょう。

ツーリングレベルで考えると危険すぎます。

Ads by Google

バイクを売るならバイク王

そろそろ2017ニューモデルが出そろいます。気になるバイクがあったら、今の愛車の査定をして、新車の購入の足しになるかをバイク王で査定をしてみましょう!!

Ads by Google

Ads by Google