林道への案内板

林道データベース Ver. 6.2

大通中江林道支線

大通中江林道支線 返信

  1. 投稿者:腰痛GG 鳥取県
  2. (投稿日:2005/06/07 / 更新日:2005/06/13)
  1. フォームメール
  2. 変更
  3. 削除
  4. 地図の入力

梅雨になれば当分バイクライフもお預けとなるので、この休みに大通中江林道の全支線を走破しようとトライしてきました。
中でも通り抜けが出来る唯一の1本は結構ハードで印象に残るものでしたのでご報告いたします。
腰痛GGは千種側から進入したのですが、小さな崩落やガレ場が数箇所ありますがバイクの轍をトレースすれば通過に問題はありません。30センチ高くらいの倒木が2箇所ありましたが、これが苦手で亀の子状態になりながら何とか抜けました。(どなたか亀の子にならない通過テクを教えてください)
最大の難関は行程中ほどを過ぎた場所にある道幅いっぱいに広がるクレパスです。山際の斜面を通ればスルーできると思ったのですが、アララ!通過前半で後輪がゆっくりと滑り、写真の結果(宙吊り)になりました。(ここには先進の轍はありませんので通過される方がルートを判断してください)
慌ててもしょうがないので、写真のまま昼食をとりながら打開方法を思案し15分の悪戦苦闘の末、無事脱出できました。落ちると一人ではしんどいです。(逆方向から進入するともっと難易度が高いかも。)
写真のような状態で長時間置いておくと少しずつブリザーパイプから燃料が漏れることを初めて知りました。(脱出作業にかかる頃にはガソリンのにおいがそこらあたり充満)
全般的に見るとこのルートは荒れているし、轍の谷側の路肩がほとんどない箇所が多く気を緩めると滑落の憂き目に会うかも。

  1. 投稿者:SL愛好家
  2. 投稿日:2005/06/13
  1. フォームメール
  2. 変更
  3. 削除

はじめましてGGさま
滑落現場ですね!!
穴に落ち込んでいますがこの状態からどのようにして脱出したのですか?レッカー?テクニックで?SLの損害は?そっと教えてください。
この状態で飯食えますか~?グレート!!ワイルド~!!
弟子にして下さい。
師匠!!

弟子って!!!?????

  1. 投稿者:腰痛GG
  2. 投稿日:2005/06/13
  1. フォームメール
  2. 変更
  3. 削除

はじめましてSL愛好家様
ご質問の脱出は、年寄りの知恵と申しますか、傍らにある岩をどんどんクレパスに落とし込み、バイクが押し出せるところまで上げました。テクは不要でただ体を使うだけです。(写真のようになればバイクが自力でクレパスから飛び出してきます)

SL損傷はもともと擦り傷が多くいつの傷か不明なのです。ただ走行にはまったく支障ありませんでした。たぶん設計段階でこのような乗り方をされることを想定し作られたからと思います。デザイナーの技術力恐るべし。(後で知ったのですがSLは本格的なOFF車ではなくモドキだそうな?するとOFF車であれば当然もっとそれなりの使い方ができる・・・・・・GGはおとなしい乗り方しか出来ないのでSLでもあまりある)

GGは腕も無く経験も無く知識だって全く無いので、アドバイスさえできません。したがって弟子については辞退させてください。ただどこか出会うようなことがあれば仲良くしてやってください。

Ads by Google

バイクを売るならバイク王

そろそろ2017ニューモデルが出そろいます。気になるバイクがあったら、今の愛車の査定をして、新車の購入の足しになるかをバイク王で査定をしてみましょう!!

Ads by Google

Ads by Google