林道への案内板

林道データベース Ver. 6.2

北海道 [フリートーク]

磐石岳林道について 返信

  1. 投稿者:札幌の磐石岳 道央(北海道)
  2. (投稿日:2014/01/24 / 更新日:2014/01/24)
  1. フォームメール
  2. 変更
  3. 削除
  4. 地図の入力

 磐石岳林道の正式な漢字は磐石岳です。山の名称が磐石岳だからです。昭和59年のトンネル完成時に当時の八雲町長にトンネル名板の原稿を依頼した際に盤という文字で作成してきました。その間違いに気が付いた現場所長(杉本氏)が書き直してもらいました。ところで僕がトンネルの設計積算者(工事監督)で、施工者が㈱松本組(函館市)です。それと、僕が設計積算等に絡んだ林道が多くあり非常に懐かしく約20~40数年前を思い出しています。まだまだ、思い出に残る林道がたくさんあります(紋興線、栄豊線、千走線、三階滝線等)。是非、僕ももう一度行きたいと思っています。今後、更に利用され維持管理されることを切に願って、ありがとうございました。

7月11日 ライハ 新規開設します 返信

  1. 投稿者:ねこパパ 道東(北海道)
  2. (投稿日:2009/07/08 / 更新日:2009/07/08)
  1. フォームメール
  2. 変更
  3. 削除
  4. 地図の入力

はじめまして。お世話になります。
この度、ライダーハウスを新規開設する事となりました。よろしくお願いいたします。

2009年7月11日(土)
北海道帯広市東4条南5丁目3-2
ライダーズイン トマトハウス
0155-27-2308
050-7575-8078

携帯E-mail
drunkcat_1961@ezweb.ne.jp
電話代は以外にかかりますので、気軽に携帯メールまでご連絡下さい。

利用料金は、一泊素泊まりで1000円(寝袋持参)です。
原則的には予約不要ですが、20時以降の到着の場合はご連絡をお願いします。

一般民家の空き部屋を利用した、宿泊定員10名ほどのこじんまりとしたライダーハウスです。
早い者勝ちですが、二段ベッドも無料で用意しています。
また、自分で水を汲んで薪でお湯を沸かせば五右衛門風呂も自由に利用できます。
夜更かし宴会組の為のジンギスカン小屋あります。
女性専用室の設定あります。

自炊に関しては応相談です。
できれば施設に併設している食堂「熊の穴」を利用してほしいのですが、連泊者や深夜
到着など事情を考慮して相談に応じます。

20年前に引退したライダーが、バイク復活を夢見て開設するライダーハウスです。
レアな林道情報や、魚釣り情報あります。
昔話がしたいロートル組から、バリバリのバイク野郎まで、アットホームにお迎えいたします。

どうぞよろしくお願いします。

1週間利用しました

続き »

北海道オフキャンプ開催! 返信

  1. 投稿者:ジェベリスト777 道北(北海道)
  2. (投稿日:2009/05/31 / 更新日:2009/05/31)
  1. フォームメール
  2. 変更
  3. 削除
  4. 地図の入力

 いよいよ待ちに待った林道・露天風呂の季節になりました(^^)。そこで、

 バイク乗り、秘湯マニアの合同オフキャンプを開催します!

・日時は 7月11日(土)PM 3時~
       12日(日)AM10時

・場所の候補は
1.岩間温泉(上士幌町)
2.吹上温泉(上富良野町)
3.ヌプントムラウシ温泉(新得町)
4.その他(ただし滝川から200km圏内)

 とりあえず、日時は固定で、場所は最も希望者の多いところにしようと考えています。
 多数のエントリー(参加表明)をお待ちしております(^^)。

DR250Sの前後ホイール 返信

  1. 投稿者:ジェベリスト777 道北(北海道)
  2. (投稿日:2008/11/28 / 更新日:2009/05/31)
  1. フォームメール
  2. 変更
  3. 削除
  4. 地図の入力

DR250S(SJ44)の前後ホイールを格安でお譲りいたします。
ヤフオクに出品する前にオフローダーの皆様に御案内いたします。お探しの方がおられましたら、是非御連絡ください。

1ケ月前の投稿ですが、何故・・・?

続き »

主張 「競技用タイヤの使用について」 返信

  1. 投稿者:ジェベリスト777 道北(北海道)
  2. (投稿日:2009/03/20 / 更新日:2009/03/22)
  1. フォームメール
  2. 変更
  3. 削除
  4. 地図の入力

最近、オフロードバイクにモトクロスタイヤ(公道走行不可)や公道走行不可タイプのエンデューロタイヤを装着して林道ツーリングに出掛けるブログを見かけます。

おそらく、最初に始めた人の口コミで広まっているのでしょう。ブログを通して広まっているのかもしれません。

憂慮すべき危険な風潮だと考えます。

①舗装路での安定性に欠けると思われるので、そもそも一般道路走行自体が危険である。
②万一、事故を起こした場合、「整備不良車」として保険金が下りない可能性が高い。
③林道といえども、「公道」であり、競技用コースではない。

 なかにはショップの店員がお客に装着を勧めている場合があるとも聞きます。バイクを扱うプロとして、とんでもない話です。

 公道走行可のタイヤでもミシュランのT63やピレリーのMTー21などオフ走破性に優れたタイヤはいくつもあります。(自分の場合はT63で充分です)

「オフバイク乗り」=「無法者」というイメージが世間に定着してしまうことが懸念されます(++;

「自己責任だから良い」という意見もありますが、実際に対人・対物事故を起こしてしまったら、「自己責任」だったと言っても決して許してもらえるものではありません。

特に、大事な御家族をお持ちの中高年のオフバイク乗りの方には考えていただきたい問題だと思います。若い時に事故を経験した者としての意見です。

(ダンロップ社の注意書き)
【警告】 ● モトクロスタイヤは、一般公道では走行できません。

危険なので止めましょう

続き »

新年おめでとうございます。 返信

  1. 投稿者:ジェベリスト777 道北(北海道)
  2. (投稿日:2009/01/04 / 更新日:2009/01/04)
  1. フォームメール
  2. 変更
  3. 削除
  4. 地図の入力

新年おめでとうございます。

 うーたんさん、常連オフローダーのみなさん、
今年もよろしくお願い申し上げます。
今年はさらにパワーアップをはかり、道内の林道・秘湯探索を楽しむ予定です。

走行時間 返信

  1. 投稿者:南風 道南(北海道)
  2. (投稿日:2008/08/05 / 更新日:2008/08/06)
  1. フォームメール
  2. 変更
  3. 削除
  4. 地図の入力

はじめまして書き込みは初めてですがお願いします。
小樽から5号線で深夜函館市内までの走行時間と...
函館市内から夕張市内までの走行時間高速道路と
5号-37号-36号線の下道での時間教えて下さい
私はノンビリ走るタイプです宜しくお願いします。

参考までに

走行時間

去年はありました

続き »

トムラウシ山の自然(GPSデータ取得テスト) 返信

  1. 投稿者:うーたん 道東(北海道)
  2. (投稿日:2007/12/03 / 更新日:2008/01/26)
  1. フォームメール
  2. 変更
  3. 削除
  4. 地図の変更

北海道、トムラウシ山の東麓に広がるエリアは林道の宝庫であると共に、日本100名山に選ばれた山の中では最も訪れる人の少ないエリアでもあります。このため、例外的に自然が残されていて、夏休みの一時期を覗けば、北海道の自然を満喫できます。

最初の写真は北海道と言うより日本を代表する3つの林道の分岐点です。パンケニコロベツ林道、ペンケニコロベツ林道、シートカチ林道です。

写真からGPSデータの経緯度を直接取得のためのテストです。

トムラウシ山の自然(GPSデータ取得テスト)の地図

Googleマップで表示する

トムラウシ山の山頂

ヌプントムラウシ温泉

ナキウサギ

トムラウシ山

クーッツ

ヌプントムラウシ温泉の想い出

続き »

林道にはまっています 返信

  1. 投稿者:よしば 道南(北海道)
  2. (投稿日:2006/10/29 / 更新日:2007/12/03)
  1. フォームメール
  2. 変更
  3. 削除
  4. 地図の入力

初めての、書き込みです、以前より林道を、走り込みたくバイクを、それなりに探していたのですが、今年から休みは、かなりの確立で林道を楽しんでいます、今後とも宜しくお願いします。本日、アヤメ湿原、万畳敷まで行ってきました、愛車はTLM220R、最初のコースは前回、途中で不安が過ぎり諦めた、赤沼参道案内板よりジャリ3キロ赤沼参道案内のないY林道交差を左、一度下り、上がり蛇道を登り切りジャリ道が切れ、道幅が獣道幅に変わる、道の先は見えない、前回ここで挫けました(何故とは聞かないでください)今日は、行きます・・で・・獣道は20m程で切れ背丈程の笹薮行き止まりでした。Y林道交差まで戻り、左赤沼参道へ、この道は手は入って入る様ですが、時々、玉ジャリの大きなのが有り注意、赤沼を右に一路赤川林道をアヤメ湿原まで、昨夜の雷雨の痕跡水溜りが、結構ありそこをY林道交差でバッタリ会った、セロー2台、CR125、スズキレーサ-?、5台でシ・ツ・ソ・ウ・湿原で別れ、一人万畳敷へアヤメ湿原から約20分地元の方でも知らない、知ってても余り行かないと言う場所(熊の遊び場とも)時は16時40分どんなに、急いでも自宅まで1時間程以上はかかります、案内板によりますと、万畳敷真ん中を3km程横断で行き止まりとあり、かなり薄暗く、迷うことなく、元来た方に・・帰りは寒くタオルでマスク代わり、片手ずつエンジンの熱で寒さを、しのいで・・・無事帰宅・・寒かった、心細かったでした。




仲間に入れてください。

道南でもヒグマに注意を!

続き »

今年も行ってきました、北海道。 返信

  1. 投稿者:じゃば 道北(北海道)
  2. (投稿日:2007/07/28 / 更新日:2007/07/28)
  1. フォームメール
  2. 変更
  3. 削除
  4. 地図の入力

 皆さん、こんにちは&お久しぶりです。

 今年の北海道ツーリングレポートが完成しまして、
σ(^_^;)のHPにアップしました。興味のある方は
ご覧下さい。URLは
http://homepage2.nifty.com/xrv750-v/top.htm
です。

 感想他意見等、この発言に対するコメント・
直メール(メールアドレスはHPのTOP・最下部に
記載)等で頂けるととても嬉しいです。

  1. 次のページへ >>

Ads by Google

バイクを売るならバイク王

そろそろ2017ニューモデルが出そろいます。気になるバイクがあったら、今の愛車の査定をして、新車の購入の足しになるかをバイク王で査定をしてみましょう!!

Ads by Google

Ads by Google