林道への案内板

林道データベース Ver. 6.2

林道のありのままを調査

林道のありのままを調査 返信

  1. 投稿者:鈴木純一 群馬県
  2. (投稿日:2003/11/30 / 更新日:2005/12/10)
  1. フォームメール
  2. 変更
  3. 削除
  4. 地図の入力

私の活動は未調査林道(ダート)の詳細(緯度・経度・距離など)を計測して某オフ雑誌あるいは某ツーリング雑誌に企画発案することです。もちろん雑誌社からの依頼で取材もしますが、趣味的活動であり営利目的はありません。謝礼(原稿料)は頂戴しますが(笑)ですから、雑誌に掲載可能な林道情報しか紹介出来ないのが残念です。国有林林道は一般開放されてあらず、そのため一般ライダー向けに雑誌では紹介できません。その点サイトは自由に紹介できるのが利点てすね。私はHPがないのでツーリングマップルのBBSなどに投稿して林道その他バイクに関する情報を投稿しています。出来るだけ早くHPを立ち上げたく思います。北海道の全ての林道を紹介できればと...しかしながら、林道地図作成は困難を極める作業かといって市販地図利用は著作権などあるので難しく未解決です。
地図のないホームぺージは利用価値が半減してしまうので、私の理想のHP開設はまだまだ遠いようです。

調査は難しいですね

  1. 投稿者:うーたん
  2. 投稿日:2003/12/16
  1. フォームメール
  2. 変更
  3. 削除

鈴木さん、こん00は。
林道内の調査は難しいですね。
わたし自身はフリーの立場を崩したくないので、サイト上のみでの情報の発表をしています。出版業界のことはよく分からないですが、このサイトを利用している雑誌は多いらしく、そのお礼の意味を込めてだと思いますが、たまに紹介されているらしいです。
ただ、事前に連絡をいただけたのはガルル誌だけだったので、具体的な誌名はわたしは知りません。

粗大ゴミなどの不法投棄ですが、昨年まで、当サイトでボランティアとして調査出来ないかという話題がありました。当方だけの考えではなく関係省庁の方も参加しての本格的なものでしたが、役所側で予算が付かなかったことと、当サイトで不法投棄等を調査・告発した場合、不法投棄の当事者からのいやがらせ等が予想されたので当方でも断念しました。

ちなみにわたしだけは、単に林道の取材、ツーリングの取材だけでなく、不法投棄マップも独自に作成しています。何処に廃車がすれられているか等一目瞭然ですが、身の危険が感じられるので公開したことはありません。

不法投棄の影響は深刻で、各地方自治体の財政を圧迫しているほか、伊豆の林道が代表的ですが、次々と林道が閉鎖されています。
北海道に関しては、わざわざ林道の奥深くに入らなくても道道や国道、農道で幾らでも不法投棄が出来るところがあるので、林道に関しては深刻な事態にはなっていないようです。

根釧西部地区の林道群内ゴミ不法投棄

  1. 投稿者:鈴木純一
  2. 投稿日:2005/11/20
  1. フォームメール
  2. 変更
  3. 削除

2003年夏~秋にかけて調査取材した釧路東部に点在する、「釧路上尾幌林道」「厚岸群界林道」「八千代林道」など釧路町~厚岸町の行政区にまたがるこの林道群は、昨年秋頃ゴミの不法投棄対策のためゲートが施錠される処置がされた。釧路市の分別ゴミ袋有料化にその一端があるとのことです。(根釧西部森林管理署係官談)この林道群は2004年ガルル8月号「北海道林道ガイド」にて紹介済みでした。不幸中の幸いは入林許可を受ければ一般走行は問題ないとのことでしたが、また敷居の高い林道が増えたことが残念です。

2003年調査時には釧路市郊外、「白樺台」から伸びる「北太平洋シーサイドライン」の入口にある「林道双河辺線」の支線には、もうすでに廃車、家電、畳、産廃などの不法投棄があった。それは酷いありさまだった。すぐ近くにはゴミの処分場である「ダストセンター」があるのですがねえ。

廃車も利用次第で立派な休憩所

  1. 投稿者:鈴木純一
  2. 投稿日:2005/11/20
  1. フォームメール
  2. 変更
  3. 削除

廃車も利用次第で立派な休憩施設に!林道管理作業の際に暖などをとる設備かと思われます。「雷別林道」(延長15,7km)にて

四輪で入林した輩の吸殻

  1. 投稿者:鈴木純一
  2. 投稿日:2005/11/20
  1. フォームメール
  2. 変更
  3. 削除

たばこのフィルターは自然に還りません。オフ車(者)の100%は携帯灰皿持参で入林しているのですが、残念ですね。「雷別林道」支線「シラルトロ林道」(延長約1,6km)にて

林道の上に残されたもの

  1. 投稿者:うーたん
  2. 投稿日:2005/11/30
  1. フォームメール
  2. 変更
  3. 削除

WebMasterのうーたんです、お久しぶりです。
林道に放置された建設作業用の重機や自動車はよく見かけますね。ずいぶんと前ですが、環境保護の観点からこうした不法投棄を林道ライダーが調査してマップを作り関係する当局に情報を提供してはどうかという話題が、当サイトの掲示板で盛り上がったことがあります。このときは、安全上の理由から私が乗らなかったので立ち消えとなりました。

置き去りにされた重機で思い出すのは、ゴールデンウィークの四国ツーリングで、土砂降りの中を奥南川林道を走行中、どうにも寒くなってうち捨てられたブルドーザーの狭い運転席で休んだことです。99年の事です。このブルドーザーは02年には撤去されていました。

たばこの吸い殻はよく見かけますね。わたしは猟銃の薬莢が写真のたばこの吸い殻のように捨てられている現場も見たことがありますが、このときだけはぞっとしました。

醜い現実です

  1. 投稿者:鈴木純一
  2. 投稿日:2005/12/10
  1. フォームメール
  2. 変更
  3. 削除

う~ん、そうですか?今さらゴミ不法投棄問題を「うーたん」さんのHPに投稿するのは迷惑ですね。なくなりそうにもないし、ゴミは静かにそこにある状態にして置きましょう。後世のオフ車世代にも理解できるでしょう。
さて、私事ながら今回は地図関係の仕事が入ったので、締め切りに追われることになりました。「国際地学協会」発行のユニオンマップのツーリング関東編にアドバイザー参加します。リング式A4版のマニアックな地図です。
写真は初夏の群馬県内取材での一コマです。こちらは林道だけでなく、役立つツーリング情報も取材しています。
また、
http://serow225.fc2web.com/jnet50.htmなども覗いてみて下さい。

では....

Ads by Google

バイクを売るならバイク王

そろそろ2017ニューモデルが出そろいます。気になるバイクがあったら、今の愛車の査定をして、新車の購入の足しになるかをバイク王で査定をしてみましょう!!

Ads by Google

Ads by Google